お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

絶対付き合っちゃダメ!! 「いつも短期間で振られる男性」の特徴6つ

ファナティック

恋人ができたと思ったら、なぜかすぐに彼女に振られてしまう男性はいませんか? 彼女が見切りの早いタイプでなければ、振られた原因は男性側にあるのかも。女性が思う「いつも短期間で振られる男性」の特徴を教えてもらいました。

たそがれる男性

見た目と中身のギャップが激しい

・「見た目と中身のギャップが激しすぎる人。相手を立てすぎる人」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「見た目のイメージと実際に付き合ってみたあとで、悪い意味でギャップのある人」(28歳/医療・福祉/専門職)

見た目は爽やかなのに性格がねちっこかったり、真面目そうなのに実は不真面目だったりすると、「こんな人だったの!?」と悪い意味で期待を裏切られますよね。外見だけを取り繕うのも、考えものかもしれません。

短気

・「短気だったり、尽くしすぎたり。思いが偏りすぎているのかなと思う」(25歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「短気で相手の気持ちを考えていない」(25歳/医療・福祉/専門職)

気が短くてすぐに怒ってしまうような彼氏だと、いつもビクビクして過ごさなければなりませんね。イライラをぶつけられるのに我慢できなくなった彼女が、別れを告げるのでしょう。

自分勝手

・「自分勝手でワガママな人だと思います」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「自分勝手。恋人ができたことで慢心してしまうから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分勝手な人は、相手のことを考えてくれなそうですね。恋人だからといって、なんでも言うことを聞くだろうとワガママばかり言うと、すぐに振られて痛い目を見るのかもしれません。

重い

・「束縛しすぎて、重荷に感じられる人」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「重い人。携帯を勝手に見たり、いちいち疑り深い人」(34歳/自動車関連/技術職)

彼女に愛情を注ぐのはいいことですが、愛するあまりに束縛したり、一歩間違えればストーカーになりそうな行動をする男性は危険ですよね。やることがいちいち重いと、彼女だってうんざりしてしまいそう。

コミュニケーションを取らない

・「連絡をマメに取らない。積極的じゃない」(23歳/金融・証券/専門職)

・「忙しすぎて恋人と会う時間がなくて、お互いのことをわかりあえない人」(26歳/情報・IT/技術職)

恋人同士が良好な関係を保つには、連絡したり会ったりと、コミュニケーションが大切ですよね。それがあまりにも疎かだと、付き合っている意味がわからなくなってしまいそうです。

浮気癖がある

・「浮気をする。誠実じゃない。嘘をつく」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「浮気癖がある。情けない。長く一緒にいれないな……と見くびられると思う」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

恋人に浮気をされたら、信用できなくなって振る人もいますよね。自分と付き合ったからには、自分だけを好いていてほしいもの。短期間で振られてしまっても、仕方ないのかもしれません。

まとめ

いつも短期間で振られてしまう男性には、何かしら原因があるのかもしれません。振った彼女側としても、短期間でも付き合ってしまったことを後悔するはず。付き合う前から、今回ご紹介したような特徴に当てはまらないかどうか、相手を見極めることが大切でしょう。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月5日~12月8日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

※この記事は2017年01月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE