お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

やっぱスゲェわっ! モテる女性の気遣い・4パターン

ファナティック

男性にモテる女性ほど、見えないところでしっかりと気遣いをしているのかもしれません。ちょっとしたやさしさがある女性に惹かれる男性も多いですよね。男性にモテる女性の気遣いを、男性に考えてもらいました。

af9920044006m

でしゃばらない

・「でしゃばらず、さりげなく気が利く」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「でしゃばらないけどフォローする」(31歳/自動車関連/技術職)

いかにも気遣いをしているのがわかるようにでしゃばると、逆に大きなお世話に思われてしまうこともありそうです。あくまでもさりげなくするのが、モテる秘訣かもしれませんね。

料理を取りわける

・「飲み会でちょっとしたお皿への取りわけや注文」(39歳/学校・教育関連/専門職)

・「料理が出てきたときにすぐに取りわけてくれた」(34歳/その他/秘書・アシスタント職)

合コンや飲み会に行ったときに、必ず料理を取りわけている女性がいるもの。わかりやすいアプローチでも、男性は好感を持つことが多いようですね。

体調を心配してくれる

・「体調を気遣ってくれる。大丈夫じゃなかったら何かしてくれるのかな」(33歳/運輸・倉庫/その他)

体調の悪いときに見抜いてくれる女性がいると、男性もホッとできるよう。ちょっとした変化に気づいてくれると、頼りになる相手と思ってくれそうですね。

笑顔で接する

・「男性が話しているときに笑顔で一生懸命聞いてくれることが一番うれしい」(29歳/建設・土木/営業職)

・「常に笑顔で接してくれる。見ていて気持ちいい」(37歳/建設・土木/技術職)

いつも笑顔を見せてくれる相手に、心を奪われてしまう男性もいそうですね。気持ちよく会話できるような相手だと、ほれてしまいそうになるのかも。

<まとめ>

男性に対してやさしい気遣いができると、相手もいつの間にか惹かれていることもあるのではないでしょうか。なるべく自然体で相手に接しながら、まわりに気遣いができるのが、理想的かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月19日~2016年12月20日
調査人数:362人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2017年01月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE