お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

不幸になるぞっ! 同性目線で教える「付き合ったら苦労する男」6つ

ファナティック

次の恋では、確実に幸せをつかみたい……! こんな願いを持つアラサー女性は、少なくないはず。付き合っても苦労するだけの男性は、できるだけ早い段階でシャットアウトしておきたいものですね。では「付き合ったら苦労する男性」とは、いったいどんな人? 男性のみなさんに同性目線でのアドバイスをもらいました。

150403326589_tp_v-10

(1)夢を追う男

・「いつまでも夢を追ってる男性。収入が少ないことが多い」(28歳/その他/クリエイティブ職)

・「夢ばかり追いかけて現実を見ない」(36歳/自動車関連/販売職・サービス系)

大きな目標のためにがんばる男性は、とてもステキ! つい支えてあげたくなってしまいます。「いつかきっと、彼は成功するんだから!」という言葉は、自分に対する言い訳でもあるはず。もしも本当に夢を追う男性を好きになってしまったら、期限を決めて、厳しく接する必要もありそうですよ。

(2)お金にルーズな男

・「金遣いが荒く借金を平気でする」(38歳/機械・精密機器/技術職)

・「ギャンブルに熱中する男。パチンコ店で、たまにカップルも見かけるが、デートすらパチンコ店で、しかも彼女はしないで休憩コーナーで待ってるとか可哀想。しかも金欠になる男ならなおさら苦労しそう」(33歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

ギャンブルや借金に対して抵抗が少ない男性は、いずれトラブルになる可能性も……。世の中に、魅力的な男性はごまんといます。あえてリスクの高い男性を選ぶ必要はないのかもしれません。

(3)女性にだらしない男

・「浮気性の男性。だらしないから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「チャラくて常に女の影がある」(34歳/その他/販売職・サービス系)

金銭問題と同じく、こちらもデリケートな問題です。「男性は、みんな浮気するものなんだ!」と豪語する人には注意して。自身の行動を正当化しようと、大げさに伝えている可能性があります。また女性側にも覚悟が必要。間違っても、「二番目でいい」なんて言わないでくださいね。

(4)束縛する男

・「独占欲が強い」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「女性がどこで何をしてるのか監視したがる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ほかの女性とばかり遊んでいるのもイヤですが、自分だけに執着し、束縛してくる男性にも注意したほうがいいでしょう。付き合い始める前でも、チェックできるポイントはあります。さりげなく、「彼女が男友だちと遊ぶのってどう思う?」なんてリサーチしてみてください。

(5)友情を優先する男

・「すぐに男友だちとつるむ男性。横のつながりが大好きなので、しょっちゅう飲み会や合コンに参加する」(35歳/機械・精密機器/技術職)

女性には女性の世界があるのと同じように、男性には男性の世界があるはず。「お互いに尊重するのがベスト」と言いますが、現実には「男性同士の絆ばかり大切にする人」も存在しています。こんなタイプの男性は、友だちに誘われれば合コンや飲み会に参加してしまうことも。要注意です!

(6)計画性ゼロの男

・「後先考えずに進む人」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「計画性のない人。その場、そのときが楽しければいいという考えの人がいますが、女性からしたら、苦労するだけだと思います」(39歳/機械・精密機器/技術職)

「今を楽しむ人」は、一緒にいると華やかで楽しいタイプの男性かもしれませんね。しかし「今」だけに魅入られると、将来的に後悔してしまう場合も……。華やかな雰囲気を感じとったら、将来についてどう考えているのか、さりげなく聞いてみてくださいね。

<まとめ>

男性目線で思う「付き合ったら苦労する男性」の特徴はいかがでしたか? 苦労の種はできる限り少なくしておいたほうが安心です。「この人どうなの!?」と思ったら、身近な男性にチェックしてもらうのもよさそうですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月14日~2016年12月15日
調査人数:310人(22~39歳の男性)

※この記事は2017年01月02日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE