お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ヤベ、いいかも! 「男性が悩殺された女子のギャップ」5つ

ファナティック

普段とはちがった一面を見せられると、その落差にときめいてしまうこと、ありますよね。男女問わず、ギャップのある人ってモテるような気がします。そこで今回は、働く男性が今までにときめいた女性のギャップについて、話を聞いてみました。

29-af9940105538w

■料理上手!

・「料理できなさそうな影の薄い人が、めちゃくちゃ上手だった」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「バリバリ仕事こなす人なのに、手料理がおいしくてハズレがなかった」(33歳/情報・IT/技術職)

いかにも料理上手そうな人よりも、そのイメージからは外れたタイプの女性がとても上手にできた料理を作ると、男性から非常に感心されるようです。

■実はおしゃべり!

・「おとなしめなのに、2人でいるとけっこう大胆発言をする。そのギャップにびっくりした」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「おとなしいと思っていた女の子が、2人で話し出すとすごいおしゃべりだった」(32歳/電機/技術職)

おとなしいタイプの女性を好む男性は多そうですが、2人になったときにいつもとはちがう発言をされると、さらにときめくことも。意外性がうれしいギャップですよね。

■派手なのに家庭的!

・「派手な見た目なのに、女性らしく家事をやっていることが発覚」」(28歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「派手な感じなのに実はお弁当を作っていたり家庭的」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

遊んでいそうと思われがちな派手な女性に対するイメージ。でもそれが一変、家庭的だといい意味で男性を裏切ることができそうですね。

■しっかりそうに見えてドジ!

・「しっかりしてそうで意外に抜けたところがあるのを見たとき」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「しっかり者がたまにするドジ」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

しっかりしている人は何ごともそつなくこなせる印象ですよね。ですがたまにする凡ミスを見たとき、そのかわいらしさに親近感やギャップを感じてしまうのかも。

■仕事ができるのに……!

・「バリバリ仕事ができる同僚が、プライベートでは時間にルーズだったり地図が読めなかったり」(31歳/自動車関連/その他)

・「完璧に仕事をこなすイメージがあったけど、自信がなさそうで意外だった」(29歳/学校・教育関連/専門職)

職場とプライベートでの態度はちがいますよね。仕事ができる人を見るとプライベートでもスキがないのかと思われがちですが、そうでないギャップも多いのかも。

■まとめ

男性が今までにときめいた女性のギャップについて、さまざまなエピソードが寄せられました。いつも「○○なのに○○」というギャップ。意外性があればあるほど、気になってしまいそうです。もしいい意味で変化をつけたいのなら、見た目印象とちがう趣味をはじめてみるのもいいのかも。あなたは自分について、どんなところがギャップだと思いますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月19日~10月3日
調査人数:105人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]