お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

愛が伝わる「LINE」の共通点は? スタンプを……

ファナティック

20150125_03-1

恋人に愛を伝えるには、対面が一番ですよね。ですが会えないときや、面と向かって言えない気持ちがあるときは、LINEでも愛を伝えてみませんか? 社会人の男性と女性にそれぞれ、恋人からの愛が一番伝わるLINEメッセージを尋ねてみました。

■女性の意見

●○○のこと大好きだよ!

・「『どんな◯◯でも、◯◯だし、気持ちは変わらない。変わるわけない。やっぱり好きだわ』みたいな言い方をされると愛情が伝わる。あと、会いたいとか軽い嫉妬が伝わるLINEも愛情を感じる」(30歳女性/金属・鉄鋼・化学/クリエイティブ職)

・「○○のこと大好きだよこれからも一緒にいよう」(36歳女性/その他/販売職・サービス系)

恋人から名指しで好きと言われると、ほかでもないあなたが好きという特別感が伝わってきます。ここぞというときに送ってほしいメッセージです。

●言葉とスタンプ

・「言葉とスタンプですかね。あと電話してきてくれたらうれしいです」(32歳女性/その他/クリエイティブ職)

・「言葉とスタンプのバランスがちょうどいいやつ。スタンプがあったらうれしい」(34歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

言葉の中にスタンプがあると、目にうれしいですね。愛を表すボキャブラリーがちょっと足りないなというときは、気の利いたスタンプでダメ押し。彼女のハートをつかんで離しません!

●たまに送られてくる長文

・「自分が弱ってるときに、長い文章を送ってくれる。いつも、長い文章を打たないからこそ、うれしい」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)

・「普段長文はないのにたまに長文のLINE」(22歳女性/その他/その他)

いつもは相づち程度の彼氏。それでもコミュニケーションは成立しているのですが、ふとしたときに長文が送られてくるとビックリしますよね。きっと思いやりにあふれた内容なのでしょう。

■男性の意見

●スタンプのみ!

・「スタンプだけでお互いわかり合えるやりとり」(34歳男性/自動車関連/技術職)

・「スタンプが愛くるしいときです」(27歳男性/建設・土木/営業職)

人気のスタンプは、イラストにグッと来るメッセージが添えられていますよね。あえてそうしたスタンプのみで、クイズのようにメッセージを送り合うやりとりを好む男性も少なくないようです。

●ハートマーク

・「ハートいっぱいの絵かな。伝わりやすい」(39歳男性/不動産/営業職)

・「ハートマークや大好きとかのスタンプなどを送られてくるといいと思う」(28歳男性/その他/その他)

女性からのメッセージにハートマークが入っていると、つい真に受けてしまいがちな男性たち。恋人同士なら、やりとり中にハートマークを惜しみなく使ってみてもいいのではないでしょうか。

●長文

・「長文とか、昔好きな人に長文を送ったら感動してもらえたから」(23歳男性/建設・土木/技術職)

・「長文のメッセージに絵文字がたくさん」(24歳男性/医療・福祉/販売職・サービス系)

誰かに長文をもらうとうれしい男性と、自分が長文を送ったところ、相手に喜ばれた男性がいるのですね。長文は時間を使わないと書けません。愛を伝えたいときは時間に余裕を持たせましょう。

■まとめ

愛とは目に見えない気持ち。ですが会っているときはうまく伝えられなくても、メッセージにすれば目に見えますし、いつでも読み直せますよね。LINEで愛など……とは思わずに、だまされたつもりで愛を伝えてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:367人(22歳~34歳の男女)

お役立ち情報[PR]