お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

チクショー!! 女子が女子に劣等感を抱く瞬間・6選

ファナティック

%e3%81%8f%e3%81%9d%e3%81%8a%e3%81%8a%e3%81%8a自分よりかわいい子と一緒に合コンに行くと、男性陣の態度が明らかに違いますよね。そんなとき、劣等感や引け目を感じることも。他にも、同性に対して引け目を感じる瞬間や、引け目を感じる女性のタイプがありそうです。どんなときにそう思うのか、働く女性たちの意見を聞いてみましょう。

■見た目も性格もいい人には勝ち目がない!

・「外見も内面も完璧すぎる女性。どうあっても自分には勝ち目がないと感じるから」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「とてもキレイで、気さくな人を見たとき。私は見た目でも気遣いの点でも劣っているなぁと思うから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

見た目だけではなく、性格もいい人に対して「勝ち目がない」と思う女性は多いよう。外見だけでも十分に魅力的なのに、内面まで魅力的だと完璧すぎて降参したくなりますよね。

■キラキラしている人はまぶしすぎる!

・「いつも笑顔で、キラキラしている人」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「キラキラしていて充実している人。何となく自分が駄目に感じてしまう」(33歳/不動産/専門職)

いわゆる「キラキラ女子」に引け目を感じる、という人も。仕事もプライベートも充実していて、いつも笑顔でいる女性を見ると、つい自分と比べて劣等感を感じることはありますよね。

■気が強い人は苦手……

・「気の強い人と話すとき。自分はあまり強く言えないので」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「顔がかわいい女子、自信に満ちあふれている女子は苦手(気が強そうな人)」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

引け目を感じるタイプの女性として「気が強い人」を挙げる人もいました。気が強い人は自分に対して自信があるので、言葉などがキツくなりがち。そんなところが苦手と思われているようですね。

■女子力を磨いている人には勝てない!

・「疲れてるなどと言いつつ、髪の毛もメイクも完璧な女性」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「美に関して磨きがすごい人。自分はそんなにかけられないから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

どんなに仕事が忙しくて疲れていても、いつもキレイにしている「女子力が高い女性」に引け目を感じる、という人もいるようです。同じ職場にいると、周りから比べられそうでちょっとイヤですよね。

■友だちが多い人には引け目を感じる……

・「友だちが少ないので、友だちが多くてアクティブに過ごしている女性を見ると引け目を感じてしまう」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

仕事が終わったあとや休日など、友だちとの予定で埋まっている「友だちが多い女性」は、キラキラ女子に通じるものがありますよね。自分に友だちが少ないと、余計に引け目を感じてしまいそうです。

■結婚して出産している人は勝ち組な感じがする!

・「自分は結婚していないのに、子どもを3人出産してママとして頑張っている同級生を見たとき」(35歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「専業主婦しててマンションも買って、子どもも2人いてってなると何もかもが勝ち組な感じがする」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

結婚して子どもを産んでマンションも買って、という女性のことを「勝ち組な感じがする」という人も。自分が独身で遊んでいる間に同級生が子育てを頑張っているかと思うと、学生時代にはなかった「大きな差」を感じそうです。

■まとめ

同性に対して引け目を感じる瞬間や、引け目を感じる女性のタイプについて、さまざまな意見が集まりました。見た目と性格がよかったり、結婚して出産していたりと、自分にはないものを持っている女性に対して、引け目を感じる人は多いようです。ないものねだりと分かっていても、自分と比べてしまうのは複雑な女心と言えそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数104件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]