お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「君のここが好き」と褒めたつもりがむしろイラッとされる●●6つ

ファナティック

af9900094210w

男性が女性を見て「ここがいい!」と思う要素は、女性が思うほど単純じゃない? 恋人や男性に「君のココが好きなんだ」と言われて、腑に落ちなかったところについて社会人女性に教えてもらいました。

■「一般的な美人じゃない」のは、褒め言葉じゃないような……

・「あまりタイプじゃない人にかわいいかわいいと褒められて『かわいくないです』って謙遜したら、『他の人はどう思うか知らないけど、俺にはかわいく見える』って言われた(笑)なんか腹立つ(笑)」(27歳/建設・土木/技術職)

・「君は本当に変わってるね。まぁそこが良いんだけど。って言われたとき」(33歳/医療・福祉/専門職)

個性的なところを褒めてくれたのだとしても、女性にとっては残念なのがこんな褒め言葉。「一般的な美人じゃない」のは、男性にとってマイナス要素ではない?

■女子力に自信があるのに、そこに惹かれてくれない

・「私の顔じゃなくて子どもみたいな性格が好きなんだと言われたこと。結構顔もそこそこなのに」(34歳/建設・土木/技術職)

・「におい。自らの努力は褒められるとうれしいが、においが好きと言われると報われない気分になる」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

男性ウケがいい女性を目指して女子力を磨いてきたのに、そこに惹かれてもらえないことも。努力で磨いたところを認めてもらえないのは、ちょっとむなしい!?

■素じゃない状態を褒められたとき

・「長い黒髪とぱっつんが好き、と言われたが、髪型が変えられなくなるので困った」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「見た目を褒められたとき、スッピンがかわいくないから怖くて見せられない」(28歳/医療・福祉/専門職)

逆に意識して作り上げた部分に惹かれられると、そのスタイルを崩せなくて困ることもあるよう。ありのままを見せられないのも、それはそれで大変ですよね。

■何か裏を感じる、褒め言葉

・「『後ろ姿がとてもかわいいね』と言われたとき、何かむかついた」(34歳/小売店/事務系専門職)

・「『目立たない顔をしていて素敵だ』と訳の分からない褒め言葉をちょうだいしたとき」(34歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

「何か他に言いたいことでも!?」と感じてしまうのが、こんな褒め方をされたときですよね。本当にそこに惹かれたのかどうか、疑ってしまいそう。

■コンプレックスがあるところを好きと言われた

・「二の腕が好きと言われても、すごい肉がついているから納得できない」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「胸がないこと。その割にネタにしてくるので納得がいかない」(27歳/学校・教育関連/専門職)

女性から見て時に理解できないのが、男性のこんな視点。ナイスボディな女性が魅力的に見える……のは、気のせいだったのでしょうか。

■裏を返すと、違う意味になる褒め言葉

・「お母さんみたいと言われたときは複雑な気持ちになった」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「素直なところと言われた。最初はうれしかったけど、結局だまされてたから、裏を返したら全然うれしくなかった」(28歳/その他/販売職・サービス系)

女性としてではなく、何か違うところに惹かれていそうで疑ってしまうのが、こんなところを褒められたとき。近寄ってきた男性に裏を感じる瞬間です。

男性からモテる、ということはいわゆる「女子力が高いこと」が理由ではないケースも。男性が女性を見て「ここがいい!」と思うところは、女性が思うよりも単純ではないのかもしれませんね。個性的なところを褒めてもらえるのはうれしいけれど、時に複雑です。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数210件。25歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]