お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ちょっ、ありえない! おうちデートで彼女にドン引きしてしまったこと・6つ

ファナティック

おうちデートで彼氏に嫌われないようにするためには、どんなところに注意すればいい? おうちデートで彼女にドン引きしてしまった経験について、社会人男性に教えてもらいました。ついやってしまいがちなことがないか、ぜひチェックを!

■あまりにも攻めすぎ!

・「下着があまりにも攻めすぎている女性」(32歳/その他/事務系専門職)

・「部屋に入ると下着姿になる。ちょっとそれはないと思った」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

確かにおうちデートは「それ込み」なデートだけれど、「それだけ」でもないですよね。あまりに攻めすぎると彼氏からドン引きされやすい?

■部屋が異常に汚い

・「付き合い始めて間もない彼女の部屋に泊まりに行ったとき、部屋が異常に臭かった……。自分がにおいに対して敏感なせいもあったと思うが、ちょっと耐えられなかった」(32歳/不動産/営業職)

・「部屋がとにかく汚い。しかも意外と多いから困る。普通掃除とか事前にしないの?」(32歳/その他/事務系専門職)

恋人なら自分のどんな嫌な一面も受け止めてくれるはず……というのは大きな勘違い。部屋の中が異常に汚い・臭いとやはりドン引きしやすいとか。

■元カレのものがあちこちに

・「深夜に昔好きだった人の話をされたとき。深夜に目覚めて、隣をみたら恋人がSNSを見ていた。昔好きだった人から友だち申請がきていたのだそうだ。目を細めて、過去を回想しているようで、せっかくの泊まりなのにテンションが下がった」(29歳/その他/その他)

・「部屋が汚すぎることと、前の彼氏のものが残されていること」(33歳/学校・教育関連/その他)

元カレの気配があちこち漂う部屋は居心地が悪いもの。彼女の気持ちが自分にあるのか、元カレの方にあるのか、つい心配になってしまいそう?

■メイクを落とさずにそのまま寝てしまう

・「お化粧を落とさずに寝てしまうこと。素顔を見られたくない気持ちはわからなくもないが、逆に素顔を見せたくないという気持ちにドン引きしてしまう」(31歳/情報・IT/技術職)

・「メイクを落とさず寝た。次の日も顔を洗うことなかったので不潔」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

おうちデートで心配なのが、すっぴんにドン引きされること。ただし逆にメイクで隠されるのもドン引きされやすいとか。薄いメイクの研究が必要?

■下着や部屋着が女性らしくない

・「おうちデートなのにジャージに速攻で着替えたこと」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「家着がおばさん臭い。下着がババシャツだった」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

いつもの部屋でするデートとはいえ、恋人がいる以上はオシャレ必須。いつも通りのジャージやババシャツでリラックスしているとドン引きされる可能性も。

■寝るときの格好にびっくり!

・「裸で寝ていること。知らなかったので驚いた」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「着ぐるみで寝ること…………」(28歳/情報・IT/営業職)

いつもの寝るときの習慣が、彼氏にとっては「異様な光景」に見えてしまうことも……。起きた後、彼女が見慣れない姿で寝ているのを見て二度びっくりしてしまいそう!?

おうちデートは普段通りの自分を見てもらえる大事なチャンスですが、「あまりにも普段通りすぎる」とそれはそれで問題も多いよう。恋人にドン引きされそうないつもの習慣は小出しに見せつつ、徐々に自分を知ってもらうのがいいのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数201件。25歳〜34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]