お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「キスのうまい男」が絶対にしない6つのこと

ファナティック

「絶対に手放してなるもんか!」なんて、つい独占欲が出てしまう最高のキスをくれる彼氏。こんな最高のキスをしてくれる彼氏を選ぶなら、どんなところをチェックすればいい? 働く女性に「キスのうまい男性が絶対にしないこと」を聞いてみました。

3151a87f899e292fb99c38d91519630e12

(1)的を外さない

・「歯をぶつけるとか、鼻をぶつける。慣れていればそうはならないと思うので」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「唇から的を外すこと。下手な人に外されたことがある」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

キスがうまい男性はキスに慣れているため、歯や鼻同士がぶつかる「痛いキス」はしないもの。キスの達人は決して的を外さない? 唇からちょっとずれたキスは、たしかに「うまい」とは言えないですもんね。

(2)気合いを入れない

・「唇とか舌とかに気合いが入りすぎてガチガチになること。うまい人はほんと柔らかい」(29歳/その他/秘書・アシスタント職)

緊張すると体が力んでキスがぎこちなくなりやすいですよね。キスがうまい男性は力の逃がしどころを知っているため、柔らかいキスをしてくれるのだそう。キスに慣れているかどうかで、この差が生まれそうです。

(3)口臭を放置

・「キスのうまい男性が絶対にしないことは事前にニオイのあるもの食べる。口臭になるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「口臭をケアしないことはまずありえない」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

さらにキスを最悪な思い出にするのが、「口臭」ですよね。この点もキスがうまい男性はきちんとケアしてくれているのだとか。どんなにうまいタッチのキスでも、口臭を感じた瞬間台無しになってしまいます……。

(4)強引なキス

・「強引なキスは、漫画の読みすぎ。上手な男性はソフトに優しくする」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「相手が嫌がっているときに強引に続行する。相手の気持ちを考えるから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

キスは2人の気持ちがぴったり寄り添ったときに、初めてうまくいくもの。女性の気持ちを無視した「強引なキス」は、論外かも? 女性が安心できるムードを作れるかどうかも、男性の腕にかかっています。

(5)激しいキス

・「激しすぎるキス。優しくしてくれると思う」(28歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「力だけのキスはしないと思う! うまい人は様子を見てできそう」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

女性たちが、激しく情熱的なキスが好きだと思ったら大間違い。優しいキスにこそ、愛情を感じるという人も多いのではないでしょうか。女性のことをよく理解してくれている男性は、自分の気持ちだけを押し付けるような力任せのキスなんてしないはずです。

(6)長いキス

・「相手が離れたそうだったら離れるタイミングがうまい」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「無理やり長引かせること。引き際をきちんと踏まえているから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

さらにキスの印象を大きく変えるのが「引き際」ですよね。離れるタイミングまで完璧に計算されているのが、キスが上手な男性の特徴です。やたらネチネチとした長いキスは、気持ち悪いだけ!

<まとめ>

自分を夢中にさせてくれて「ずっと一緒にいたい!」と思えるような男性を探すなら、こんな風にキスのうまい男性を見つけるのもいいかも? 女性心理を思いやれる男性なら、「キスの達人」と見て間違いなし。逃さないようにしっかり捕まえておきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月4日~2016年10月11日
調査人数:141人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]