お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

だから彼氏ができないっ! 「恋愛偏差値が低そうな女性」がやりがちなこと・6つ

ファナティック

恋愛経験が少ないと、男性に対してどのように接すればいいかわからないこともあるもの。恋愛の駆け引きも多少はできないと、相手が引いてしまうこともありますものね。恋愛偏差値が低そうな女性がやりがちなことについて、男性たちから教えてもらいました。

落ち込む女性

■しつこい

・「しつこくて、空気が読めない残念な内容」(31歳/ソフトウェア/技術職)

・「しつこくメールや電話をしてくる」(35歳/建設・土木/販売職・サービス系)

あまりにもしつこすぎると、相手が迷惑に感じるということに気づかないところが、恋愛偏差値が低そうと思われるところかもしれません。

■自意識過剰

・「自意識過剰でどうしようもない妄想」(38歳/建設・土木/技術職)

・「勘違いファッションと自意識過剰」(37歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

恋愛偏差値が低いと、男性のちょっとした行動に対して、過剰に反応してしまうところもあるようですね。自分の思いに反して、相手は何も思っていないことのほうが多そうですよね。

■自分中心

・「自分中心の行動ばかりがめだつ」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「自分の話ばかりで、相手のことを聞こうとしない」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

恋愛をする上において、大切なことは相手に対して思いやりを持つことですよね。自分のことばかり考えていっぱいいっぱいになっていると、恋愛経験が少ないからと思われてしまうのでは。

■突っ走ってそう

・「突っ走ってうざがられて焦ってしつこくして自爆」(34歳/その他/専門職)

・「突っ走って自分勝手な感じにしてしまう」(35歳/運輸・倉庫/その他)

男性を振り向かせるには、ある程度の駆け引きも必要になってくるものですよね。ひたすら押してばかりだと、相手も逃げる一方になってしまうのかもしれません。

■好き好きアピールしてくる

・「しつこいくらいに愛情を表現してくる」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「好き好きと繰り返し同じパターン」(37歳/情報・IT/技術職)

相手に対して好きな気持ちをアピールしたいのはわかりますが、やりすぎてしまうと、男性も引いてしまうもの。気持ちを押しつけるだけでは、恋愛に発展することは期待できなさそうですね。

■ペアルック

・「ペアルックで一緒にひとつの食べ物を食べている」(35歳/その他/営業職)

・「ペアルックですね。やっても恥ずかしいだけ」(30歳/その他/その他)

付き合った経験があまり少ないと、彼氏ができたときにいろいろラブラブなことをやりたくなってしまうもの。さすがにペアルックは勘弁してほしいと思っている男性は、多いかもしれませんね。

■まとめ

恋愛偏差値が低いからこそ、いろいろ間違えた行動を起こしてしまうこともあるのでは。でもその経験値を積んでいくからこそ、次のステップにつながっていくもの。何ごとも経験と思ってチャレンジして、恋愛偏差値を上げていきたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日〜12月8日
調査人数:144人(22歳〜39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]