お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
片思い

かわいくねぇよっ!! 女性に対して「理解できないこと」・6つ

ファナティック

異性の思考を理解するのは難しいですよね。男性の車やバイクの趣味やギャンブルを理解できない……なんて思っている女性は多いのではないでしょうか。しかし、男性も女性に対して同じことを思っているようです。そこで今回は、社会人男性に聞いた「理解できない女性の思考」について紹介します。

■男性におごってもらおうとする

・「男女平等と言うくせに、おごってもらうのは当たり前」(36歳/商社・卸/営業職)

・「男性に必ずおごってもらえるものだと思い込んでいる女性。食べた分はしっかり払ってほしいから」(39歳/その他/事務系専門職)

おごってもらって当たり前という女性の態度に、嫌気がさしている男性も。おごってもらうなんて申し訳ないと思っている謙虚な女性もいますが、記念日デートのときぐらい、ごちそうしてくれるとうれしいですよね。

■カロリーを気にする

・「なんか、カロリーの話とかを熱心にする人。食べなければいいのにと思ってしまう」(39歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ダイエットと言いつつかなり食べること」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「ダイエットする!」と言いつつ、その場でお菓子を食べている女性の姿をよく見かけますよね。男性から不思議に思われてしまうのも無理はなさそう。

■すぐかわいいと言う

・「かわいい友だちを紹介すると言って、実際に会ったら全然かわいくない。キャラがかわいいと言う。理解できない」(35歳/不動産/営業職)

・「かわいくもないものをかわいいと言う」(34歳/電機/技術職)

女性にとっての「かわいい」と男性にとっての「かわいい」には、大きなちがいがあるようです。女性の場合、雰囲気や中身をすべてひっくるめて「かわいい」と言うことがあるので、あまり信用しないほうがいいかもしれませんね。

■食事の選び方

・「食事を頼んだあとにメニューを見続ける」(35歳/通信/事務系専門職)

・「かわいさだけで食事を選んだりする」(38歳/商社・卸/営業職)

かわいさ重視で食事を選んだり、食べたい料理を頼んだはずなのに、まだメニューを見ていたり。食事ひとつとっても、男性としては、理解できないことが多いようです。

■うわべだけ仲よくする

・「嫌いな相手でも、そう見せないで接することができること」(39歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「うわべだけの仲間意識が強いこと」(39歳/医薬品・化粧品/技術職)

先程までは仲よく楽しそうに話していたのに、いなくなった途端、その人の悪口を言い出す人はいませんか? 嫌いなら仲よくしなければいいのに……と思ってしまう男性は多いようです。

■生理中の怒り

・「生理の日に八つ当たりしてくること」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「生理のときの訳がわからない怒り、イライラするところ」(33歳/その他/販売職・サービス系)

生理のときに、八つ当たりをしてくる女性に理解できないという男性も。生理がない男性にとって、理解するのは難しいですよね。しかし、それを理解した上でフォローしてもらえると、女性もうれしいのではないでしょうか。

■まとめ

いかがでしたか? 男性にとって、理解できない女性の思考はたくさんあるようです。相手の考え方がわからないといって、考えることを放棄せず、お互いに歩み寄る努力が大切なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月18日~11月21日
調査人数:323人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]