お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

俺に聞くなよっ! 男性がデートで「我慢してること」4つ

ファナティック

ケンカをしても、彼女に何も文句をいわない男性もいるものですよね。でも内心では、いろいろ耐えていることも多いかもしれません。男性がデートで彼女に対して「実は我慢してること」について、打ち明けてもらいました。

6izmu5obp_0vvgp1481160738_1481160758

■お金の面

・「いろいろと食事をおごらなくてはならず、お金の面で実はかなり我慢している」(38歳/学校・教育関連/その他)

・「お金の支払い。飲み会やデートなど、男性が出すのが当たり前とまでは言わないが、そう言う考えの女性は多いと思います。しかし、男性もバカなのでプライドなのか出してしまってます。言いにくいです」(39歳/機械・精密機器/技術職)

デートの際などの支払いでは、男性が払うものというような風潮もあるようですね。実際には厳しくても、見栄をはって払っているという男性も多いのかもしれませんね。

■ワガママなところ

・「ワガママなところです。でも、許してあげます」(34歳/その他/その他)

・「ワガママなところ。したいこと、ほしいものが、さっき言っていたことと違うなど」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

男性に対してワガママな女性も多いのではないでしょうか。多少のワガママなら我慢しているという男性は多いようですね。それも優しさの一つなのかもしれません。

■身支度に時間がかかる

・「化粧とかで待たされたり、時間をとられること」(30歳/商社・卸/営業職)

・「化粧や身支度に時間がかかっていること」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

男性と違い女性の場合は、外出時に服を選んだり、化粧をしたりと何かと時間がかかってしまいますよね。本当は早くしてほしいのでしょうが、我慢しているようですね。

■買い物が長い

・「買い物の待ち時間には苦労すると思う」(34歳/機械・精密機器/販売職・サービス系)

・「買い物が長いこと。服を選ぶのに時間がかかる。自分の好きな服を着たらいいと思うから、意見を求めないでほしい」(25歳/機械・精密機器/技術職)

人によっても違うのですが、女性の買い物のは一般的には長いと思われているのかもしれません。買う目的のもの以外でも目に入るといろいろ気になってしまいますよね。

■まとめ

女性に対していろいろと我慢しているという男性は多いですよね。我慢をしないで思ったことを言っていると、すぐにケンカになってしまいますよね。一緒にいるにはお互いに多少の我慢は必要なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数376件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]