お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

おカタすぎ! 「真面目すぎて恋人にしたくない」男性の特徴6つ

ファナティック

誠実で真面目な性格は彼氏を選ぶときの重要な条件ですが、それが行き過ぎだとかえってマイナスな印象にも繋がることも。そこで真面目すぎて恋人にはしたくないと思う男性の特徴を、働く女性に教えてもらいました。

■真面目すぎて、全く手を出してこない人

・「優柔不断なのか、こちら側にモーションをかけてこない異性。二人で何度も出かけてるのにそれはない!」(27歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「デートで手さえ繋いでくれない。真面目なのか嫌われてるのかわからなくなる」(25歳/医療・福祉/専門職)

紳士的な男性には惹かれるものの、真面目すぎて「結婚するまで手は出さない」なんて男性も困る? 嫌われているのかもと気になりそうですよね。

■きっちり予定を立ててスケジュール通り動く人

・「すべてにおいて予定を立てて、その通りに動かないといけない人」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「行き先などとにかく徹底的にリサーチ。ガッチガチに予定を組むからイレギュラーなことが起こるとパニックになる。リサーチは大切だけど、絶対に外せないものを決めて、あとはその場の雰囲気でいいのにって思っちゃう」(31歳/生保・損保/営業職)

キッチリ予定を立ててスケジュール通り動こうとする男性、たまにいますよね。それはいいとして、予定通り行かないと不機嫌になるのだけはやめてほしい?

■やりとりがとにかく面倒くさい

・「LINEの返事がとにかく長い。文章引用みたいに返してくるのでめっちゃ疲れます」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「話がいちいち難しい。専門用語を使ってくる」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

一言で済む話を長々と説明されたり、専門用語を使って会話されたりすると、聞いている方も大変。毎日のやりとりが次第に重荷になってきそう……。

■ちょっとした間違いをつついてくる

・「自分に厳しいのはいいけど、他人にも同じレベルを求める人は、一緒にいて息がつまる」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ちょっとした間違いをすべてチクチク訂正してくる人。まだ笑い事にしてくれる方がマシです」(26歳/医療・福祉/専門職)

真面目すぎて完璧主義な男性は、女性にもそれを求めてくることが。自分とは違う価値観を持っている人の方が、実際問題多いことに気付いてほしい!

■何でも理屈っぽく考えてイレギュラーに対応できない

・「何でも理屈っぽく、ニュアンスが伝わらない。楽しい気分が一気に下がります」(30歳/自動車関連/営業職)

・「真面目すぎると、イレギュラーなことがあったときに臨機応変に動けなさそう。全てのことに白黒つけたがる。たまにはグレーなときもある」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

会話中のささいな言葉を「それどういう意味?」と聞いてきたり、理屈通り物事が展開しないと我慢できなかったりする男性も困るもの。臨機応変さは大切です。

■正論ばかりで話がつまらない

・「何を言っても正論、道徳でしか返してこない。共感よりもアドバイスばかりな人」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「話に理路整然さを求める。アドバイスを求めていない、こんなことがあってー、という話にもいちいちアドバイスを挟む」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

愚痴を誰かに聞いてほしいだけなのに、正論でアドバイスされると消化不良に陥りやすいもの。女性の愚痴は「共感してほしいだけ」なことが多いのをわかってほしい!

誠実で真面目な男性は真っ先に恋人候補に挙げたくなる男性ですが、どんな長所も行き過ぎると短所になりがちですよね。「その真面目さをほんの少し抑えてくれたら、迷わず彼氏にするのに……」とガッカリしている女性も多いかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数212件。25歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]