お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 結婚

イクメンが多いのは●●県! 「夫の子育て参加率」都道府県ランキング

ソニー生命保険株式会社が、昨年に続いて2回目となる「47都道府県別 生活意識調査」を実施し、4,700名(各都道府県100名)の有効サンプルの集計結果を公開しました。各都道府県民の家族事情を探るため、全回答者(4,700名)に、家族に関する内容を提示し、その同意率(「非常にあてはまる」と「ややあてはまる」の合計)の高さで、各項目における都道府県ランキングを算出しました。結果を詳しく見てみましょう。

af0100000449w

■家族に関する都道府県ランキング

●家族の仲がいい都道府県ランキング

%e5%ae%b6%e6%97%8f%e4%bb%b2

まず、【家族の仲がいい】では、1位「福井県」「広島県」(いずれも70.0%)、3位「岡山県」(68.0%)となりました。

●家族を大切にしたい都道府県ランキング

%e5%ae%b6%e6%97%8f%e3%82%92%e5%a4%a7%e5%88%87%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84

【家族を大切にしたい】では、1位「岡山県」(84.0%)、2位「岐阜県」(83.0%)、3位「茨城県」(82.0%)となりました。

この2つのランキングでは、岡山県が両方のランキングでトップ3に入ったほか、中国地方、四国地方、九州地方の県が多数トップ10入りし、この3地域が家族に対する意識が高い地域である様子がうかがえました。

■イクメン・家事メンに関する都道府県ランキング

次に、既婚者(2,738名)に、夫の家事・子育ての参加状況について聞きました。

●夫の家事参加率ランキング

%e5%ae%b6%e4%ba%8b%e3%83%a1%e3%83%b3

まず、【夫の家事参加】についてみると、1位は「京都府」(59.2%)、2位「長野県」(56.4%)、3位「福島県」(56.2%)となりました。

●夫の子育て参加率ランキング

%e3%82%a4%e3%82%af%e3%83%a1%e3%83%b3

次に、【夫の子育て参加】についてみると、1位「岐阜県」(57.1%)、2位「鹿児島県」(55.5%)、3位「山梨県」(54.1%)となりました。

長野県と岐阜県は両方でトップ5にランクインしており、家事・育児参加に積極的な夫が多い様子がうかがえました。

■まとめ

もし結婚するなら、家族を大切にしてくれて、家事や育児も積極的にしてくれる男性がいいと思う女性は多いはず。もしかしたら、ちょっとした地域差があるかもしれないこれらの割合。意中の男性の出身地域、さり気なくチェックしてみるのもいいかもしれません。

《調査概要》

◆調査タイトル :47都道府県別 生活意識調査2016
◆調査対象 :ネットエイジアリサーチのモニター会員を母集団とする全国の20歳~59歳の男女
◆調査期間 :2016年9月7日~9月15日
◆調査方法 :インターネット調査
◆調査地域 :全国
◆有効回答数 :4,700サンプル(有効回答から居住地×性別×年代区分がほぼ均等になるように抽出)(内訳)各都道府県100サンプル(男性50サンプル 女性50サンプル)
◆調査協力会社 :ネットエイジア株式会社

 

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]