お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

まじ恐怖……! 正解がわからない「彼女からの質問」4選

ファナティック

0681

彼女から機嫌よさそうにいきなり質問をされると、戸惑ってしまう男性も多いのでは。何を求めているかがわからなくて、逆に怖く感じてしまうこともあるかもしれませんね。男性が彼女からされて困る、正解がわからない「質問」を教えてもらいました。

■今日はなんの日?

・「今日はなんの日でしょうか?という質問」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「今日はなんの日か聞かれる。休日しかわからない」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「今日はなんの記念日でしょうか?どうでもいい彼女が勝手に決めていた記念日の場合」(32歳/機械・精密機器/技術職)

いきなり「今日はなんの日?」と聞かれても、返答に困る男性も多いことでしょうね。もし間違えた答えをすると、彼女のご機嫌が悪くなってしまうのは分かりきっていますものね。

■今日はなに食べたい?

・「今日の晩ご飯何にすると聞かれるが聞いているだけでそのご飯にはならない。なんの質問なんだか……」(38歳/その他/その他)

・「今日はなに食べたい?リクエストしても作ってくれないから」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

手料理をごちそうしてくれると聞くと、うれしく思いますよね。とはいえ、「何食べたい?」の返事をしたところで、必ずしも求めるものになるとは限らないかもしれませんね。

■仕事と私どっちが大事?

・「仕事と私どっちが大事なの? そもそも比較するフィールドが別物だから」(22歳/運輸・倉庫/その他)

・「仕事と私のことどっちが大事なのと聞いてくること」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「仕事と私のどっちが大事なの?と聞かれる」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)

恋人と会う時間がとれないと、ついケンカになってしまうこともありますよね。「仕事と私どっちが大事?」なんていわれても、返事ができない男性も多いのでは。

■どっちの服がいい?

・「服を見ていてどっちがいい?と聞かれたので答えると、ちがうだろ。という態度をとられたとき」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「服を選ぶときにどっちがいい?と聞かれても結局参考にされない」(22歳/その他/その他)

・「服などを選ぶ際にAかBどちらがいいか聞かれて、答えると不満な態度をとられる」(36歳/機械・精密機器/技術職)

一緒にショッピングをしているときに、彼女から洋服の見立てをお願いされることもあるようですね。そんなときに返事をしてみても、結局は参考にされないことが多いようです。

■まとめ

彼なら答えてくれるだろうと思い、質問をしてみても、案外戸惑ってしまうこともありますよね。そんなときは自分の気持ちを伝えても、きっと怒られるだろうと思い、正解はなんだろうと探っているのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月10日~11月11日
調査人数:145人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]