お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

ウザっ! 働く女子が最近、イラッとしているコト・6選

ファナティック

オフィス現代社会でがんばる女性たちは、日々、ストレスと戦っています。毎日、平和に過ごしたいのにストレスは容赦なく襲ってくるものです……。今回はそんな日ごろのうっぷんを少しでも晴らしてもらうため、働く女性たちに、最近のイラッとしたエピソードについてお話を聞いてきました。

■彼氏とのこと

・「デートに彼氏が30分遅れてきたこと」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「彼氏に連絡しても返ってこなかったのに、連絡してほしいと言われた」(33歳/学校・教育関連/技術職)

仕事でストレスを感じることが多いのだから、せめて彼氏との関係はストレスフリーでいたいところですが、なかなかそうはいきません……。彼氏のほうも、ストレスなく付き合えるように歩み寄ってもらいたいですね。

■通勤中

・「通勤電車が、2日連続で遅延」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「満員電車でハンバーガーを食べている人がいた」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

仕事へ向かう途中の通勤電車から、もうストレスとの戦いは始まっています。電車の遅延だけではなく、ぎゅうぎゅうの車内で、痴漢を働いたり、ひどいニオイをまき散らしている人がいたら、イラッとしても当然でしょう。

■お局様が……

・「会社のお局がイライラしているときに、それをものに当たるとき」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「同じ職場のお局様たちの雑談がうるさすぎる。仕事の邪魔だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

どこの職場にも一人はいる「お局様」。この人物がいい人であれば、なんの問題もないのですが、お局様扱いされる人のほとんどは、性格に難アリなことが多いですよね……。

■後輩が……

・「会社の後輩が急ぎの自分の仕事を置いて帰ってしまって、残っている人で片付けたのに、その後謝罪やお礼がなかったこと」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「飲み会で、いつもわりと控えめな後輩がお酒が入ると饒舌で辛口になり、態度が大きくなったこと」(30歳/ソフトウェア/その他)

仕事ができて、気配りができる職場の後輩だったら、ささぞや気持ち良く一緒に仕事ができるでしょうが、そんな素晴らしい後輩が入ってくる職場なんてそうそうないでしょう。経験値が少ない分、未熟さにイライラしてしまうことも多いはず。

■電話の相手に

・「仕事の電話で相手に偉そうにされたこと」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「多部署の課長からお怒り電話を頂いた。私に言ってどうする? お前の領分じゃないだろ。と思った」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

電話での応対も仕事のうち……とはわかっていても、イラッとしてしまうことだってあります。相手の顔が見えないからか、強気な口調でくる相手もいますからね。

■上司が……

・「自分の仕事が終わって帰ろうとしたら、上司が『俺はまだ当分終わらないのに』っていうから、手伝いを余儀なくされた」(28歳/金融・証券/営業職)

・「上司が仕事を丸投げ。お前がしろって思う」(34歳/金融・証券/営業職)

なんと言っても、職場の一番のストレスの原因は、「上司」に他ならないでしょうね。部下を大事にしてくれる上司だったら、イライラすることもないでしょうが、そんな理想的な上司なんて、現実にはほとんど存在しません。

■まとめ

ストレス社会で頑張る女性たちのイライラの原因は、そこら中に溢れているようです。できることならイライラなんてしたくはりませんが、これでは避けられません……。イライラしてしまうのは仕方ないですが、それを引きずらず、明るく切り替えていきたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年11月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~36歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]