お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

センスいいっ~! “オシャレ”だと感じる「男性の冬のファッションテク」6つ

ファナティック

冬ファッションの特徴は、夏と比較して身につけるアイテム数が多いこと! だからこそ、コーディネートの幅も広がり、自身のセンスをアピールする場も広がりますよね。冬の男性ファッションに「この人オシャレだな」と思えたら、そのほかの季節もきっと期待できるはず……!?

ではイマドキの女性たちは、冬の男性のファッションテクのどこに「オシャレ」を感じているのでしょうか。詳しい意見を聞きました。

■コート

・「ダッフルコートをカジュアルに着こなしていると、オシャレだなと思うから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「さりげないコート姿はかっこいいけど、どうだコレ!! みたいなコート姿は見てられない」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「コートがジャストサイズでスッキリと着ている」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

多くの女性が冬に注目しているのが、男性のコートファッションであることが判明しました。コートにもさまざまな種類があり、デザインや色、そして丈によって印象が変わります。その人の雰囲気にしっくりきていると、思わず「おっ!」と言ってしまいそうです。

■ジャケット

・「ハイネックのセーターに、ジャケットをビシっと来ている」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ダボダボな服じゃなくて、ジャケットをかっこよく着ている」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

こちらでは「きちんと感」を重視する女性が多いよう。男性のジャケットファッションに惹かれる女性は多いはず。オトナっぽい雰囲気で、デートもしっかり楽しめるのではないでしょうか。

■ブーツ

・「トレンチコートとブーツ。いけ好かない格好にならない程度に着こなす男性がかっこいい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「似合ったブーツは、品が出る気がする」(33歳/学校・教育関連/技術職)

男性のブーツファッションに対して、「一歩間違えるとただただチャラい!」と感じる女性は多いはずです。しかし、だからこそ上手に取り入れる方の印象がアップするのでしょう。冬の男性ファッションでは、ぜひ足元にまで目を向けてみてくださいね。

■マフラー

・「マフラーを差し色に使う人は『おっ』と思う。冬は暗い色になりがちなので」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「マフラーの使い方がうまい。柄が洋服に合っている」(34歳/金融・証券/営業職)

冬と言えば、マフラー! コートスタイルにもジャケットスタイルにも、華を添えてくれる優秀アイテムです。選ぶマフラーによって、全体の印象も大きく変えてくれますから、男性へのプレゼントにもオススメですよ。

■その他小物もアクセントに

・「ウールタイや手袋など小物で冬を感じさせるファッションをしている人は、季節感の取り入れ方がオシャレだと思う」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ストールやメガネなどの小物使い」(29歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

マフラー以外にも、冬に活用できる小物は多数あります。上手に取り入れているのは、オシャレ度が高い証拠だと言えそう! ついつい注目してしまいますよね。

■バランス感覚

・「顔が小さい細身の人が、上半身にボリュームを持たせて下半身はすっきりさせている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「厚着に見えずに、防寒をしている」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

アレもコレも……と、女性がオススメするテクを実践しようとすると、着ぶくれてしまい、全身のバランスが悪くなってしまうことも。ファッションのコーディネートは、全体のバランス感覚が何よりも重要! 力を入れるところと抑えるところ、それぞれ意識するのがオススメです。

■まとめ

オシャレだな~と思う男性は、ただそれだけで第一印象もよくなりますよね。センスのよい男性を探したい! と思うときには、ぜひ冬のファッションテクにも注目してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月15日~2016年11月28日
調査人数:103人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]