お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

惚れ直すよっ!? 夫が手伝ってくれるとうれしい家事・6つ

ファナティック

共働きをしている夫婦にとって、どちらかひとりに家事が負担することは、なるべく避けたいものですよね。不満がたまってしまって、ケンカの原因になってしまうこともあるのでは。既婚女性が考える、旦那さんが手伝ってくれるとうれしい家事について、まとめてみました。

■ゴミ出し

・「ゴミ捨て。逆にそれしかできることがない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ゴミ出しはやってくれるとうれしい。あとはちゃんとやってくれている」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

あまり家事が得意でないという旦那さんでも、ゴミ出しぐらいはさすがにできますよね。時間や仕事の都合などで他に何もできないのであれば、せめてゴミ出しぐらいはしてもらわないと困ってしまいますね。

■お皿洗い

・「お皿洗い。いつも疲れてめんどくさいから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お皿洗いとか苦手なので非常に助かります」(28歳/不動産/秘書・アシスタント職)

食事のあとに食器を洗ってくれると、とても助かりますよね。料理を作るだけでも疲れるのに、食後の後片付けまでとなると、少しは手伝ってほしいと思いますものね。

■お風呂掃除

・「お風呂掃除、湯あかがついて汚くてイライラするので」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「お風呂掃除。毎朝お風呂掃除してから出勤してくれるので助かります」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

面倒に思うのがお風呂掃除かもしれませんね。料理や掃除が苦手でも、お風呂掃除ぐらいはできると思えますものね。

■トイレ掃除

・「トイレ掃除。毎日は意外と大変だから」(27歳/通信/事務系専門職)

・「トイレ掃除やお風呂掃除。その間に掃除機をかけていられるので」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

家族が使っているトイレだと、すぐに汚れもたまってしまうものです。毎日の掃除となると、時間がかかってしまうこともありますものね。手伝ってもらえれば負担が減りますよね。

■料理

・「料理。毎日毎食作っているので、たまに作ってくれるとうれしいなと思います」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「料理。たまには人の作ってくれたものが食べたいから」(27歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

たまにでもいいから、料理を手伝ってくれるとうれしく思う人も多いようです。料理も毎食メニューを考えるのは、とても大変ですものね。

■洗濯

・「洗濯。干して、取り込んで、畳んでを繰り返すのが大変だから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「洗濯や洗い物などの簡単なものがいい」(29歳/生保・損保/営業職)

できれば洗濯を手伝ってほしいと思う人も。回すだけで済むと思いそうですが、干したり畳んだりするのは、意外に時間がかかりますものね。

■まとめ

ほかにも、「掃除機かけ。家中の掃除をすると、けっこう疲れるから、やってくれるとうれしい」(33歳/生保・損保/事務系専門職)、「窓吹きや、照明のホコリ取りなど、高いところの掃除」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)などのように、体力を使うような掃除を手伝ってくれると、ありがたいと思う人もいるようです。家事はあまり得意でないという男性も多いようですが、毎日のようにこなしていくと、自然とできるようになるもの。一緒にやることを習慣づけていけば、家事が好きになる男性も多いのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月7日~11月18日
調査人数:133人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]