お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

「結婚向きの男性」が絶対に言わないセリフ・6選

ファナティック

世の中には、「結婚に向いている男性」と「残念ながら向いていない男性」がいます。二人の努力で乗り越えられる壁かもしれませんが……平穏無事な結婚生活を送りたいのであれば、「結婚に向いている男性」を選んだほうが無難でしょう。世の男性たちを確実に見わけるために! 女性たちが、「結婚向きの男性」が絶対に言わないと思うことを6つ教えてもらいました。

■軽すぎるお誘い

・「『今日泊まってく?』。女性を遊び相手にしか思ってないようなセリフは言わないと思う」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「その日だけの関係とかを誘ったりしないと思う」(29歳/医療・福祉/専門職)

世の中には、出会ってすぐにも関わらず、軽いノリで女性を誘う男性もいますよね。遊び相手としては、楽しい時間を過ごせる最高の相手なのかもしれません。しかし「将来もこの調子で女性を誘い続けるのかも?」と思うと、到底「結婚向き」とは言えません。

■結婚の条件

・「結婚したら家庭に入ってほしいと一方的に言うこと」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「これをさせてくれないなら結婚しない、と言う人。お金も時間もかかる趣味を持っている人」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

こちらは、一見すると「二人の結婚」についても前向きに考えてくれているように思えるのですが……女性の考えを無視し、自分の考えを押し付けているだけ。「なにがなんでも彼女の希望は受け入れない!」という態度であれば、そっと離れたほうがよさそうです。

■子どもについて

・「子どもできたら結婚。結婚に向いている人は大体将来へのプランがあるから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「子どもはいらない。作らない。という男性」(27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

子どもについてのアレコレも、結婚後の大きな問題に発展しやすいものです。結婚に向いている男性は、子どもについてもごく自然に考えてくれそう。一方向いていない男性は、問題を先送りにし、どこか他人事のように扱ってしまうのかもしれませんね。

■彼女よりも……?

・「友だちといるほうが楽しいなどの言葉」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「女性とずっと一緒に遊びたい」(31歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

彼女よりも自分の時間を大切にしたいときがあってもいいはずですが……それを堂々と公言されると、先が思いやられます。がんばってこちらを向かせようとするよりも、あえて距離を置き、相手に追わせたほうがよさそうですよ。

■モラハラ

・「『女性は~……』。女性はこうあるべきという考えを持ってる人は絶対に結婚には向かないから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「女性の悪口。女性を下に見ている男性は結婚に不向きだと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「『お前なんて○○のくせに!』とか後々まで引きずるようなひどいことを言う」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

近年話題になることも多いモラハラは、無意識でやってしまうことも多い問題です。今回は「結婚に向かない男性」として女性側の意見を募集しましたが、当然男性にも言い分があるはず。男性女性ともに、自身の発言を慎重に検討してみるべきかもしれませんね。

■口癖にも要注意!

・「『転職してぇ~』。これが口癖だとダメ!」(26歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「合コンとかクラブとかそういう単語ほとんど聞かないです。そういう男性たちからは」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

こんな男性の口癖は、女性たちの心に、どこか不安を植え付けるものなのでしょう。みんながみんな「結婚に不向き」とは限らないかもしれませんが、もしも耳にしてしまったら、相手のことを注意深く観察するのがオススメですよ。

■まとめ

みんなの意見をチェックして、「なるほど!」と思えた女性も多いはずです。結婚向きの男性を見つけたい! と思うときには、ぜひ参考にしてみてください。要注意な男性を、的確に見極められることでしょう。

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月14日~2016年11月24日
調査人数:100人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]