お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ウゲェエエッ! これまでで「一番気持ち悪かったキス」のエピソード6選

唇と唇が触れ合うキスは本当に好きな人とするときでも、少し気持ちがすれ違うだけで感じ方が大きく変わりますよね。それが好きじゃない相手だとなおさらかも? 「これまでで一番気持ち悪かったキス」のエピソードを働く女性に尋ねてみました。

ねっとりしたキスは大好きな人とでも気持ち悪い?

・「キスと言うより口全体で食べられた。よだれだらけで気持ち悪かった」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「慣れていない人が、慣れた風に装ってした、妙にねっとりしたキス」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

相手が盛り上がりすぎているときのキスは、妙にしつこくてゲンナリしてしまうことが……。女性をキスでその気にさせよう、なんて意気込みすぎると空回りしやすい?

恋人じゃない人とのキスは、基本あまりいい気はしない

・「恋人ではなくいい感じになりかけてた人だけど、俺のこと好きなんだろオーラ全開で酒くさい口でされたとき」(27歳/その他/事務系専門職)

・「全然相手に対して気持ちがないのに勘違いしてされたキス」(28歳/学校・教育関連/専門職)

まだ付き合っていない人とするキスは、気持ちが乗り切れなくて引いてしまいやすいですよね。安心感が足りないと、キスに気持ちがついていきません。

好きでもない人とのキスは最悪

・「合コンで無理やり罰ゲームでされた。間違いなく黒歴史」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「好きでもない異性とするキスは全部気持ち悪いと思う」(32歳/運輸・倉庫/その他)

生理的な不快感が激しいのが、好きじゃない人とのキスかもしれませんね。間接キスでも難しいのに、「直接」なんて考えられない?

ニンニクくさいキス

・「ニンニクくさかった。ギョーザを2人前も食べた後なので。お互いさまですが」(31歳/電機/営業職)

・「相手の口からきつ〜いニンニク臭が……」(26歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

好きな人とでも生理的に嫌悪感を抱きやすいのが、口がニンニクくさいときのキス。お互いさまとはいえ、キスするときのシチュエーションは選びたいですよね。

食べ物の味がするキス

・「マーボー豆腐を食べた後の油ギトギトの状態でやられた(相手のみが食べていて自分は食べていない)。ぶん殴ってやろうかと思った」(32歳/その他/その他)

・「ご飯の後のキス。変な味がして気分が悪かった」(26歳/その他/販売職・サービス系)

食事後のキスは、よほど爽やかなものを食べた後でないと難しい? 特に脂っぽいものを食べた後は、何とも言えない後味のキスに……。

口の中をなめられるキスは嫌い!

・「歯をはわせるキスがきらい。歯を舐められるキスがきらい」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「舌が入ってきたあと上あごあたりをすごいなめられた……。少しならわからなくもないけど、結構な感じで来たので、この人はなにを考えてるんだろうと悩まされた上に、正直口の中がしばらく気持ち悪かった」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

サービス精神が旺盛すぎるキスも、女性にとっては逆効果。喜ばせようという意気込みが強いほど、女性はドン引きしやすいのかもしれません。

相手の気持ちや体温、匂いや味など、唇を重ねることで伝わってくる情報はたくさんありますね。だからこそ「何かが違うキス」は、不快な思い出になりがちに……。キスはお互いに口がキレイな状態で、大好きな人と自然にするのが一番かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数209件。25歳〜34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]