お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ギャップにドキッ! どうでもいい女性が本命に変わる瞬間・6選

ファナティック

最初は「興味がない」と思っていた男性でも、ちょっとしたきっかけで急に気になる存在になることはありますよね。男性にも同じように、どうでもいいと思っていた女性が本命に変わるタイミングがあるようです。どんな瞬間に本命に格上げされるのか、男性のみなさんに率直な意見を聞いてみました!

相手が好意を持ってくれているとき

・「相手に気があるとわかったときにちょっと変わる」(36歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「相手が好意を持ってくれていることを知るとやっぱり気になる。ついでに好きになったりする」(37歳/情報・IT/技術職)

相手が自分に好意を寄せてくれていることを知ったら、どうしても気になってしまいますよね。自分もだんだん相手のことが気になりだして、いつの間にか本命になるパターンは意外と多そうです。

家庭的な一面を見たとき

・「料理がうまいことなど、家庭的な一面を垣間見たとき」(32歳/その他/事務系専門職)

・「作ってくれるメシがうまくて、将来のために勉強してると言われたとき」(25歳/食品・飲料/その他)

料理がうまいなど、家庭的な一面を見ると男性の心はグッとつかまれるようです。料理だけではなく、掃除や裁縫などがパパっとできると、好感度が高いので本命に格上げされるのかもしれませんね。

ギャップを見たとき

・「普段には見られないギャップを見ることがあったとき。その子を守りたいと思ってしまったら、それは恋」(37歳/金融・証券/事務系専門職)

・「見た目がチャラそうでも、実は料理ができて家庭的であったり、物事の考え方がしっかりしていたりとギャップがある人は好きになる」(28歳/商社・卸/営業職)

いつもとはちがうギャップを見せられると、弱い男性も多いようです。見た目がチャラそうなのに考え方がしっかりしているなど、ギャップが大きければ大きいほど本命になる確率が上がりそうですね。

やさしくしてくれるとき

・「自分にだけやさしくしていることが分かったとき」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「ちょっとやさしくされてしまうと、惚れてしまう場合がある」(39歳/不動産/営業職)

自分に対してやさしく接してくれると、惚れてしまうという男性もいるようです。もしそれが「自分だけにやさしい」ということがわかったら、特別感があるので好きになってしまうのは時間の問題かも?

ツンツンがデレデレになったとき

・「ツンツンしていたのに急にデレッと来られたとき」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「男勝りでツンツンしていた子が、急にデレて女の子らしくなったとき」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

普段はツンツンしていて、男勝りな女性が急にデレてくると「自分だけに見せてくれているのかも!」と思う男性は多いようです。ギャップ萌えのひとつですが、まだまだツンデレは男性に人気があるようですね。

落ち込んでいるときに支えてくれたとき

・「自分が落ちているときに優しく支えてくれた」(38歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「自分が弱ってるときに、一生懸命励ましてくれた」(33歳/その他/販売職・サービス系)

仕事でミスをして落ち込んでいるときなど、やさしく励まされたり支えられたりすると、一気に本命に急上昇するようです。弱っているときは人のやさしさが身にしみるので、恋に落ちやすい状況と言えそうですね。

まとめ

「どうでもいい」と思っていた女性が本命に変わる瞬間として、相手の好意に気づいたりギャップを見たときなど、が挙げられました。逆の立場で考えてみると、うなずける意見ばかりです。また「気が付いたら、好きだった。そんなのばっかり」(38歳/機械・精密機器/技術職)という声も。いつ誰と恋に落ちるかは、恋愛の神様しか知らないことなのかもしれませんね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月9日~11月10日
調査人数:406人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]