お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

……バレてるぞ!! 不倫中のカップルが言う口癖あるある5つ

ファナティック

残念なことですが、不倫や浮気がひとつの癖になっている人も多いですよね。もうやめようと何度思っても、ついついまた遊んでしまうという人は男女問わず存在しています。今回は、男性に不倫や浮気をしている人たちが、よく使っていると思うセリフを聞いてみました。

「遊び」

・「『あの子とは遊びだから』的なことを言う」(26歳/その他/その他)

・「遊びだから、一回会っただけ、食事しただけ」(24歳/その他/技術職)

遊びだから、つまり気持ちは動いていないからといって不倫や浮気をしていいわけではないのですが、不倫がばれたときの言い訳としてこうしたことを言う人は多いですよね。

「私は悪くない」

・「私は悪くないみたいなことを言う女が多いと思う。男も同様」(39歳/学校・教育関連/事務系専門職)

不倫はもちろん「悪いこと」ですから、ばれてしまったときには自分にかかる責任はなるべく少なくしたいですよね。自分が望んだわけではない、相手から迫られて仕方なく……と説明されてもあまり信じられませんが、それでも本人は自分は悪くないと主張してしまうのでしょう。

「寂しかった」

・「『最近相手にしてくれなくて寂しかったから』はよく言いそうなセリフだと思う」(29歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ずっと一人ぼっちで寂しかったんだもん」(38歳/情報・IT/技術職)

パートナーとすれ違う日々が続き、寂しかったからというのを不倫の理由にする人も少なくありません。寂しさが他の人で埋まるとは思えませんが、それでも気持ちは多少理解できます。不倫がばれたときの言い訳としてよく用いられそうなセリフですね。

「別れようと思っている」

・「『いつか妻とは別れようと思っている』ただし、これは、その場を繋ぎとめる為の嘘だと思います」(39歳/機械・精密機器/技術職)

・「『妻とはもうすぐ別れるから』とか言ってそう」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

これはパートナーではなく不倫相手に言っていそうなセリフですね。既婚男性に恋をしてしまった女性にとっては、奥さんと別れて自分と結婚してもらえるのはとてもうれしいことでしょう。本当に別れる気はなくても、この言葉で相手を惹きつけておくのでしょう。

口説き文句

・「もっと早く出会いたかった、違う形で出会うことができたら良かった」(39歳/医薬品・化粧品/その他)

・「『おまえがいないとダメなんだよ』とか相手を一番大事に思ってるアピール」(38歳/その他/その他)

不倫をしている人からすれば、不倫相手が本気になりすぎても困りますし、先の見えない関係に見切りをつけて離れていってしまうのも困りますよね。そうならないよう、結婚はできないけれど一番好きだ、好意を持っているということを切なげな言葉でアピールするようです。

まとめ

不倫をしている人が言いそうなセリフや口癖についてまとめてみると、どれも少し情けなかったり滑稽だったりします。不倫相手や結婚相手、どちらにもうまく「言い訳」しているのかもしれませんね。軽率な言動は控えて、本当に向き合うべきものをしっかり見極めたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月7日~11月8日
調査人数:185人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月19日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE