お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「プライドの高い男」が絶対に言わないこと・6選

ファナティック

もともと「プライドが高い」と言われることが多い男性たちの中でも、「特にプライドが高い人」がいますよね。そこそこのプライドなら、仕事にも恋愛にもいい影響を与えてくれるかもしれませんが……高すぎるプライドは、少々面倒に思ってしまうもの。今回は、男性の目にも「プライドが高い」と映る男性が、絶対に口にしないひと言について聞いてみました。

「ごめん」

・「自分の非を認めて、謝ること。『ごめんなさい』と言えること」(32歳/情報・IT/技術職)

・「『ごめんなさい』が言えない。間違っているのがわかってても、言えない」(39歳/自動車関連/その他)

非常に多かったのが、プライドの高さゆえに謝れない、という意見です。明らかに自分が悪いときでも、かたくなに「ごめんなさい」を言わない男性……! あなたの周囲にもひとりはいるのではないでしょうか。イラッとしたら、そっと距離を置いてください。

「俺の負け」

・「『負けた』。自分が一番だと思ってるから」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「自身の実力以上の自尊心を持っているのなら、『参りました』のひと言。当たり前に、うまくいかないのを自分以外のせいにする」(33歳/その他/その他)

こちらは、「当然言えないだろうなぁ」と思ってしまうひと言です。プライドの高い男性にとって、自分の負けを認めることなど、あってはならないのでしょう。「すぐに言い訳」「話をすり替える」など、無意識にプライドの高さを露呈している男性も少なくありませんよね。

「今日は割り勘で」

・「『今日割り勘でいい?』。プライドが高ければ、借金してでも払う」(29歳/建設・土木/技術職)

・「プライドの高い男が絶対に言わないことは『折半にしよう』」(35歳/通信/販売職・サービス系)

男性のプライドとは、お金に直結する問題でもあるよう。男性が自身のプライドを満たすためにおごりたいのであれば、気持ちよくおごらせてあげてください。ニッコリ笑って「ありがとう」と伝えるだけで、満足してくれるのではないでしょうか。

「好き」だから「付き合って」

・「『好き』、『愛してる』は言わないと思います」(30歳/金融・証券/専門職)

・「付き合ってほしいことを拝むような姿勢で言わない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

プライドの高い男性は、恋にも不器用!? 自分から「好き」と言えずに、ただ待っている様子は、なんだか女々しく感じてしまいます。面倒ごとを避けるためには、「告白してもいいよ」オーラを、華麗にスルーするのがオススメですよ。

「捨てないで」

・「もう一度やり直してくれ」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「『俺を捨てないでくれ。キミだけが自分のことをわかってくれると思ったのに』とかのすがり文句」(34歳/その他/その他)

「好きです。付き合ってください」が言えなければ、当然こちらも無理でしょうね。後悔することはないのか……。プライドの高い男性に、本音を聞いてみたい気もします。

ほめない

・「人をほめることをしない、自分が優位に立つことを一番にする」(39歳/その他/その他)

・「自分より女性を上に持ち上げる発言。自分が上にいたいと思っていると思うから」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

相手をほめるということは、人間関係を円滑にするためのテクニックでもあるはず。しかし、どうにもこうにもうまくできない男性もいるようです。人をほめたからといって、自分の価値が下がるわけではありません。むしろ「素直に人を評価できる人」として、好感度アップするはず! プライドが高めな自覚がある方は、まず人をほめる練習からはじめてみてはいかがでしょうか。

まとめ

「絶対に口にしないひと言」を見ているだけでも、「プライドが高すぎる男性」の面倒くささが透けて見えるようですね。一緒にいても、ただイライラしてしまうだけなのかも……!? 上手にかわしつつ、適度な距離感をキープするのがオススメです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月2日~2016年11月7日
調査人数:401人(22~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年11月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE