お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

最後に選ぶのは、こんな人! 「長続きしそう」と思う男性の特徴5つ

ファナティック

結婚を意識すると、とにかく「いい人を探そう」と思うものですが、それよりもまず大事なのは「長続きしそうだ」と思う人を探すこと。そこで「こういう人となら、長続きしそう」と思う男性の特徴を、働く女性に挙げてもらいました。

穏やかな毎日を過ごせそうな人

・「ドラマ性とかサプライズとか盛り上がりとかなくていい。日々、穏やか〜に関係を築いていける人。ドキドキはどんなに努力してもなくなっていくから」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「あんまり恋に情熱的じゃない人。何年も暮らして情熱が持続するか不明だから」(31歳/その他/クリエイティブ職)

恋愛だと山あり谷ありのスリルのある人の方が盛り上がりますが、結婚でこれをやられたら精神的に参ってしまいそうですよね。結婚するなら、穏やかな日々を暮らせる人が一番!

センスがよく、一緒にいて楽しい男性

・「面白い男性。自分がネタが尽きたら相手がじゃんじゃん面白いこと言ってくれれば毎日が楽しそう」(33歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

・「仕事やいろんなことについてセンスがいいなと思えるポイントがある人は、尊敬できるし、すごいと感じられる相手といると、自分も頑張ろうと思えるのでそういう人とは長くいられると思う」(33歳/通信/営業職)

ファッションのセンスはもちろん笑いや考え方のセンスなど、センスがいい人は一緒にいて発見が多いもの。結婚を長持ちさせるのは「恋の刺激」より、「知的な刺激」かも?

お互いの思いを大切にしてくれる人

・「どんなことがあっても、私を必要としてくれて、お互いに話し合って二人だけのルールを決めてくれて、バカップルを二人でやれる人」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の思いもしっかり伝えるけどこちらの思いもしっかり尊重してくれる人」(31歳/その他/専門職)

お互いの違いを認め合い、尊重してくれる人じゃないと話し合いで何かを解決するのは難しいですよね。お互いの話に耳を傾け合うことも、2人の関係を長続きさせる大事な条件です。

感謝の言葉や謝罪の言葉をちゃんと口にしてくれる

・「『ありがとう』と『ごめん』を言ってくれる。気遣いができる。お弁当作りも洗濯掃除も私がやって当たり前じゃなく、『お弁当作ってくれてありがとう』等言ってくれると、本当にうれしいしやってよかったと思える。これがなければいくら相手が好きであっても毎日やる事なので続かないと思う」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「感謝の気持ちをもって言葉に出して言ってくれる方」(27歳/医療・福祉/専門職)

言葉にしなくても、きっとわかってくれているだろう……なんて、つい甘えが出やすいのが感謝や謝罪が必要なシーン。ただ言葉にしないとハッキリとは伝わらない気持ちもあります。

優しくて、相手を受け入れようとしてくれる人

・「優しくて、自分の事をあまり否定してこないような人。それは違う!とか言われすぎると嫌になるから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「優しくて自分を受け入れてくれる人。ケンカせずに続きそうだから」(32歳/その他/秘書・アシスタント職)

女性の怒りの火に油を注ぐのが「自分のことしか考えない言動」。これが多いとケンカも多そうですよね! 相手の気持ちをわかろうとする人じゃないと、長く一緒にいるのは難しい?

結婚相手を探すときに、とにかくまず「理想の条件に近い人」から探しがちですが、実は上記のような「長続きしそうな人」から探した方が婚活がスムーズにいく可能性も? 結婚の最終決定打を握っているのは、実は上記のような長続きする人……なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数205件(25歳〜34歳の社会人女性)

※この記事は2016年11月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE