お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

それ反則……! 思わずぐっとくる女性のギャップ6選

ファナティック

自分が持っているイメージとはまたちがった顔を見せられると、その人に対して興味がわいてくることはありませんか? そんな人を惹きつける異性の意外性について、働く男性に本音を聞いてみました。

気が強い女性が見せる素顔

・「人前では、気が強いが、自分の前では弱みを見せてくるところ」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「きつい、強いと思っていた女の子が酔ったときや悲しいときにすごく弱々しくなったとき」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

普段は気の強さで武装している女性も、心を許せる人の前では弱さも見せるもの。それがもし自分の前でなら大歓迎という男性も多いようですね。

できる女性の私生活

・「いつもはバリバリ仕事をするが、私生活は抜けている」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「オンとオフを使い分けていて、自分にはオフでいてくれる人」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

仕事をそつなくこなし、責任のあるポジションについているにも関わらず、オフになれば別人のようにリラックスモード全開。オフの顔を知っていることに優越感を覚えるのかもしれませんね。

サバサバ系女子のかわいらしさ

・「普段は毒舌な子がかわいい一言を言ったとき」(22歳/その他/その他)

・「普段サバサバしてるのにたまに甘える行為」(22歳/その他/その他)

男性顔負けのサバサバした性格の女性が時折発する甘い一言は破壊力抜群。「普段と全然ちがうじゃん!」と、思わず振り返ってしまいそうですね。

見た目によらず

・「見た目きつそうな人が笑うとかわいく見えるとき」(33歳/その他/販売職・サービス系)

・「気が強そうに見えても、実際に話すと優しかったとき」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

きりっとした顔つきの人はどうしても性格がきついと思われがち。ですがいざ話してみたら想像以上に優しかったとなれば、好感度は急上昇することでしょう。

安心感抜群のしっかりタイプ

・「がさつな感じがするのに家庭的でしっかりしている」(25歳/情報・IT/技術職)

・「見た目はチャラいのにしっかりしている」(35歳/その他/その他)

家庭的な女性と聞くと、ほんわりふんわりした女性をイメージする人も多いかもしれませんが、本当の意味での家庭的とは、家族をしっかり守れる頼もしさもあることです。人の第一印象はあてになりませんね。

2人になったら甘えん坊

・「普段はりりしくてきりっとしているのに2人になると甘えてくる」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「普段はクールでも、二人っきりのときは狂愛、ヤキモチ焼きで嫉妬深いなど」(33歳/その他/その他)

これをされたらうれしい男性は多いでしょう。普段とのギャップがあればあるほど、自分の存在が彼女にとって特別であることを実感できそうですね。

まとめ

見た目通り、イメージ通りの性格も悪くありませんが、意外性があればさらに魅力が増すことは間違いないようです。自分の魅力を存分に感じてもらうためにも、彼の前では素顔をさらすことも大切かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月21日~10月23日
調査人数:185人(22歳~34歳の男性)

※この記事は2016年11月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE