お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

狙ってますの合図! 合コンで気になる男にだけするアプローチ6つ!

ファナティック

合コンに素敵な男性がいるかどうかは運次第。これきりでいいと思うときと、これから親しくなっていきたいと思うときでは男性に対する態度も変わってきますよね。合コンで、女性が気になる男性にだけするアプローチにはどんなものがあるのでしょうか?

目を見つめる

・「目が合うように、常に視線を集中させて視界に入るようにする」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「目をじっと見つめて話しかける。わかりやすいから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

目が合うということは、相手が自分を見ているということでもあります。気になる相手のことは不自然にならない程度にじっと見つめて、話すときも目を見てしっかり相手の言葉を聞くようにすれば、好意を持っていることもしっかり伝わりそうですね。

自分から積極的に連絡先を聞く

・「連絡先を聞く。連絡を自分からする」(34歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「自分から連絡先を聞いたりすること」(29歳/生保・損保/営業職)

連絡先を聞けば、それだけで「今後も仲良くしたい」と思っていることは伝わりますよね。合コン中に連絡先を聞くのはもちろん、その後の連絡も自分から入れるようにするとさらに良いかも。

ボディータッチを増やす

・「ボディータッチを多めにすること」(26歳/建設・土木/事務系専門職)
・「ボディータッチ。気になる人にしかしないから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

あまりやりすぎたり露骨すぎるとかえって逆効果かもしれませんが、ごくさりげないボディータッチは男性をドキドキさせてくれそうです。男性の意識を自分に向けるのにも役立ちそうですね。

いろいろと質問する

・「自分から話しかけたり、よく質問する」(28歳/情報・IT/事務系専門職)
・「気になる人だったらその人についてたくさん質問すると思う。気にならない人には興味がないからほとんど話さなさそう」(27歳/医療・福祉/専門職)

自分のことについていろいろと質問されれば、興味を持ってくれているのかと男性のほうでもうれしく思ってくれることでしょう。話題を提供するという意味でも、場を盛り上げることにつながりいいところを見せられそうです。

自分の話もしっかりする

・「自分から話にいく。興味を持ってほしいので」(26歳/医療・福祉/専門職)
・「自分の話。なんとも思っていない人には、聞かれなければしない」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

相手の話をしっかり聞くだけでなく、自分の話も積極的にしていくという意見もありました。相手のことを知りたいのは当然ですが、気になる男性には自分のことも知ってもらい、今後につながるくらいに興味を持ってほしいですよね。

気が利くところを見せる

・「気の利く女アピール。飲み物がなくなったら気にしてあげる」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「食べ物を取ってあげたり、飲み物をついであげたり」(24歳/アパレル・繊維/営業職)

まわりをよく見ていて気の利く女性に男性はやはり弱いものです。押し付けがましくない程度に気遣い・気配りを見せるのは王道ですが有効なパターンなのかも。

まとめ

気になる男性にだけするアプローチには、相手に自分を知ってもらう・興味を持ってもらうものと、相手に自分が興味を持っていることをわかってもらうものの二種類があるようです。鈍感な男性にもちゃんと気づいてもらえるよう、気になる人には積極的にアプローチしてみましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数131件(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月10日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE