お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「彼氏がいる女性」と「彼氏がいない女性」の決定的なちがい・6つ

ファナティック

「恋人がいる女性」と「恋人のいない女性」、たった一つ条件がちがう両者ですが、その他にも何か相違点というものはあるものなのでしょうか。内面的なもの外見的なものに特徴があるのかもしれません。では、男性目線でその違いについて、考察してもらいましょう。

余裕のある態度

・「心の余裕。周りに対しての対応もちがう」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「立ち振る舞いに余裕があると思う」(30歳/食品・飲料/営業職)

「恋人がいる」というその安心感が、余裕のある態度に繋がるのでしょうか。誰かを愛し、愛されている状況は、心を満たすもの。余裕が生まれるのもわかります。

気配りができる

・「他人への気遣いや気配りがあるかどうか」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「品があって優しくて気配りができるかどうか」(31歳/その他/販売職・サービス系)

他人に対して、気配りができない、思いやりのある行動がとれない、という人は、どうしても異性から敬遠されがちです。気配りができるマメな人ほど、異性にはモテますよね。

身だしなみを意識

・「恋人がいる女性の方が身だしなみもきっちりしている」(27歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「身だしなみがちがう場合が多い。服装にこだわっていたり髪や肌が上品な人は彼氏がいる場合が多い」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

彼がいるからこそ、いつでも身だしなみに気を付け、彼にいつ会っても恥ずかしくない格好を心掛けている女性もいるでしょう。恋人がいないと、いつでも身だしなみがばっちり、というより、出会いを求めに行くときだけばっちり、なんて場合も。

落ち着きがある

・「男性に対する接し方。いる人の方が、落ち着いて見える」(34歳/運輸・倉庫/営業職)

・「落ち着き。話し方など。自分に自信があり、焦りが感じられない」(27歳/学校・教育関連/専門職)

異性に対してガツガツしていると、必然的になんとなく落ち着きのない態度になりがちです。しかし、彼氏がいれば、そんな風にアグレッシブになる必要はありませんよね。

いつでも明るい

・「いつもニコニコしているか、いつもムスッとしているかの違い」(30歳/情報・IT/その他)

・「明るい感じがするのが、恋人がいる女性」(25歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

恋人がいるからこその幸せは、彼と一緒にいなくてもにじみ出ます。幸せなオーラは明るい雰囲気を呼び込み、周囲の人からの好感度をグッと引き上げることになるでしょう。

美しさがちがう

・「精神的余裕。恋人がいると、余計にきれいになると思う」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「恋をしている女性は美しいと思う」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

恋人ができたからと言って、途端に美容関係のケアを一切やめてしまう、なんて人はめったにいないはず。彼がいるからこそ、もっと美しくなって、さらに彼に愛されたいと思うでしょうからね。

まとめ

彼氏がいるといないとでは、まとう雰囲気や印象がだいぶ異なるようです。恋人がいる方が、ポジティブな印象を感じてもらえるのなら、やっぱり恋人は欲しいもの。輝くような魅力を手に入れるためにも、すてきな恋人をゲットしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数205件(25歳~35歳の働く未婚男性)

※この記事は2016年11月10日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE