お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

○○は絶対NG!? 独身男性が結婚するうえで譲れない条件・6選

ファナティック

まわりの友だちが次々と結婚していくと、自分の結婚を考えるようになりますよね。とはいえ、結婚できれば誰でもいいというワケではありません。男性が結婚するうえで譲れない条件はどんなものがあるのでしょう。今回は社会人男性の本音をチェックしてみました。

価値観

・「価値観が似ている。同じような価値観を持った人がいいから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「価値観の共有。これがちがえば無理だから」(24歳/医薬品・化粧品/営業職)

お互いの価値観が似ていることは大事なこと。これまで暮らしてきた生活環境や育ってきた環境などが似ていると、気も合いそうですよね。

料理上手

・「料理がおいしいこと。一生食べるものだから」(29歳/金融・証券/専門職)

・「料理が上手」(31歳/自動車関連/技術職)

結婚することを考えた場合、彼女の手料理を食べたいと望む男性も多いのでは。毎日食べるご飯だからこそ、おいしく作れる女性と結婚したいと思うのでしょうね。

ギャンブルはしない

・「ギャンブルやお酒など、迷惑のかかる依存症がない。破綻するから」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「ギャンブルをしない」(39歳/小売店/販売職・サービス系)

なるべくお金遣いは質素な人のほうが、結婚相手としては向いているもの。ギャンブルにはまってしまった人だと、自然とお金遣いも荒くなりそうですよね。

タバコは吸わない

・「タバコを吸わない。お酒好きではない。価値観の合う人」(39歳/その他/技術職

・「タバコを吸わない。タバコが大嫌いだから」(33歳/運輸・倉庫/その他)

自分が喫煙しない場合だと、なおさら相手がタバコを吸うことに嫌悪感を抱きそうです。最初から結婚相手はタバコを吸わない人を選んでおくほうが、賢明なのかも。

家事ができる

・「家事が一通りできる。自分が苦手だから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「家事スキルが平均より上」(34歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

結婚して共働きをするとしても、家事ができる女性を理想とする男性も多いようです。全く家事ができないと、自分の負担が増えることが容易に想像できますものね。

金銭感覚

・「金銭感覚が同じくらい」(28歳/その他/その他)

・「正常な金銭感覚を持っていること。生活をする上では絶対に必要な条件だと思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

結婚すると、子育てにお金がかかったり、マイホームの購入などのために貯金に励むこともあるもの。似たような金銭感覚でないと、一緒に節約することも難しいかも。

まとめ

中には、「裏切らないこととやさしいこと。浮気されたくないから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)、「浮気性ではないこと」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)という意見のように、浮気しないことが譲れない条件だという男性もいました。結婚する以上は、お互い無理なく生活をしていきたいと思うもの。最初から相手に条件を出しておくことで、理想の結婚生活を手に入れることができるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日~10月5日
調査人数:105人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE