お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そのポイント、イタイ!? 「意識高い系旦那」の特徴・6選

ファナティック

近年、話題になっている「意識高い系の人」。一見、成功者に一番近い人々のようにも思えますが、何かとイタイポイントがあることも事実ですよね。ちまたにあふれる意識高い系旦那さんの特徴を、働く男性に挙げてもらいました。

自己啓発と名のつくものが好き

・「自分磨きに余念がない。いろいろなセミナーに参加している」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「啓蒙(けいもう)書をやまほど読んでいる」(38歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

本棚にずらりと並んだ啓蒙(けいもう)書や自己啓発本を読み、自分の仕事には直接関係がなくてもセミナーに足しげく通う。自己啓発に関心が高い人が多いようです。

おしゃれなブランドに目がない

・「おしゃれな服を着て毎週出掛けたりしている人」(28歳/運輸・倉庫/その他)

・「給料が安いのにブランド品へのこだわりがある」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

彼らは服装にも意識高い系なりのこだわりが。「成功者になるには身なりから」というモットーのもと、TPOよりも自分のこだわり重視で洋服を選ぶ傾向があるようです。

いい旦那・いい父親アピールが強い

・「家族サービスをやたらと自慢してくる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「記念日を祝っているんだと何かとアピールしてくる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事も家庭のことも完ぺきにこなしてこそ意識高い系旦那。それを周囲にアピールすることにも余念がありません。SNSは彼らにとって欠かすことのできないツールです。

付き合いには積極的

・「仕事を大事にしていて、ゴルフなどの付き合いが多い」(28歳/その他/その他)

・「付き合いか何かで家を空けることが多い」(28歳/その他/その他)

彼らは広い人脈を持っています。そしてそのことを周囲にアピールすることも大好きです。アピールのネタになるような付き合いには、積極的に参加しているため、投稿内容に事欠くことはありません。

時に「熱い男」を演じる

・「運動会のときにやたらめったら張り切ってる」(39歳/機械・精密機器/その他)

・「家事育児を奥さん以上にしているように見える」(37歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

運動会などのイベントでは、なんでも積極的に取り組むことで意識が高いことをアピール。クールにこなすだけではなく熱い一面もあることを強調することも得意です。

成功者の生活にあこがれている

・「なぜか書斎を持ちたがる気がします」(33歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「ビッグな夢を抱いている。世界一周の旅行など」(38歳/学校・教育関連/専門職)
家を新築するとなれば自分専用の書斎は譲ることのできない条件ですよね。「成功者とはこうあるべき」という明確なイメージがある人が多いようです。

まとめ

「意識高い系旦那さん」について、さまざまなエピソードが寄せられました。平日は会社でバリバリと仕事をこなし、休日は家族サービスに徹する。一方では仕事上の付き合いや友達付き合いも余念がなく、その充実ぶりをネットで毎日配信する。そんな超忙しい意識高い系旦那さん、あなたのまわりにもいませんか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月26日~10月17日
調査人数:106人(22歳~39歳の男性)

※この記事は2016年11月05日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE