お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子が「女性ホルモン多そう」だと思う部位6

 

スタイルのいい女性を見ると、女性ホルモンが多そうにも見えるもの。女性ホルモンが働くことで、女性らしい体形へと変化することもあるので、あながち間違いとは言い切れないかもしれません。男性は女性の体のどの部位を見て、「女性ホルモンが多そう」だと判断しているのでしょう。

■胸

・「胸が大きい。ホルモンの結果成長するものだと思っているので」(33歳/その他/営業職)

・「胸。女性ホルモンが多くないと大きくならないと思うから」(24歳/学校・教育関連/その他)

女性ホルモンの分泌によって乳腺が発達し、まわりに脂肪がつきやすくなるもの。女性の胸はほとんどが脂肪でなりたっているため、女性ホルモンが多いと、胸も大きくなるのでは。

■肌

・「肌を見たとき、つるつるな人。男性ホルモンが濃いと女性でもヒゲが濃くなるので、つるつるな人は女性ホルモンが多いと思う」(38歳/小売店/販売職・サービス系)

・「肌の質感を見て、女性ホルモンが多そうだと判断する」(36歳/不動産/専門職)

肌のキレイな女性だと、女性ホルモンが多そうにも見えるもの。女性ホルモンの一部には、肌を潤す働きがあるのが、理由の一つのようですね。

■髪の毛

・「髪の毛。ホルモンが少ないと、毛が抜けやすいので」(38歳/その他/その他)

・「髪の毛がふさふさでいっぱいある人」(32歳/その他/その他)

女性ホルモンの中には、髪の毛のコラーゲンを増やすエストロゲンが含まれているもの。女性ホルモンの分泌が多いと、髪の毛もつやつやになりそうです。

■お尻

・「お尻とか、ぷりぷりしているの見るとそう感じます」(28歳/電機/技術職)

・「お尻の大きさ。胸の大きい人は多そう」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

胸と同じように、女性らしい柔らかな体を作るためには、女性ホルモンは欠かせないもの。お尻が魅力的だと、女性ホルモンも多く見られてしまうのでしょうね。

■顔

・「穏やかそうな顔立ちや優しい笑顔」(22歳/その他/その他)

・「髪の質感や顔立ち、あとはヒップのライン」(33歳/電力・ガス・石油/技術職)

顔立ちが色っぽかったり、キレイだったりすると、女性ホルモンが関係しているように思う男性もいるようです。肌質や髪質などを見て、判断しているのかもしれませんね。

■くびれ

・「見事に引き締まった腰やくびれと大きなバスト」(34歳/その他/その他)

・「腰からお尻のあたり。くびれているとドキッと」(36歳/その他/その他)

女性らしい体つきをしていると、女性ホルモンが多そうに見えるのでは。胸やお尻に脂肪が多くつくと、自然とくびれのあるメリハリボディになりますよね。

■まとめ

色っぽい女性を見ると、女性ホルモンが多いと判断する男性は多いようです。女性ホルモンは体のいたるところに働きかけるため、色気のあるボディを作るためには、欠かせないものといえるのではないでしょうか。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月13日~10月14日
調査人数:371人(22歳~34歳の男性)
※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]