お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

嫌いになったわけじゃないのっ! 彼氏に会いたくないとき6選

ファナティック

恋人ができるまでは持て余すことが多かったのに、恋人ができた途端に恋しくなるのが「ひとりのとき間」。「正直、今日は恋人に会いたくない……」なんて思う女性も多いかも? そこでどんなときに一人になりたいと思うか、社会人女性にコッソリ教えてもらいました。

■疲れているときは一人でいたい

・「悲しいことがあったり疲れているときにはひとりになりたい、気を遣いたくない」(34歳/学校・教育関連/その他)

・「仕事で疲れているときや、人間関係に疲れたときに恋人に気を遣いストレスをぶちまけたくないので、そんなときはひとりでリフレッシュしたいと思う」(34歳/機械・精密機器/その他)

忙しくて疲れているときは、じっと一人でいたいとき。またストレスがたまっているといらぬケンカをしそうで、家にこもっていたくなりますよね。

■1人で映画やドラマなどの世界に浸りたいとき

・「1人で海外ドラマを見たいので、そのときに思います。途中からだと一緒に見られないし、1人でゆっくり見たいので」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「マンガや映画やゲームなどの1人での趣味が多くあるので、そこまでベッタリ一緒にしなくて良いと思ってしまう」(26歳/その他/営業職)

映画やドラマ、漫画などもそうですが、趣味が一緒じゃないと楽しめないものも……。笑いどころや感動どころなどが同じじゃないと、一緒に楽しむのが難しい?

■内緒の趣味を楽しみたいとき

・「ワンルームで同居していたとき、趣味のコスプレ衣装を手直ししたくなったとき(恋人には、内緒にしていた趣味)」(33歳/食品・飲料/その他)

・「相手に聞かれてなくて言っていないことをするときとか、いても困ると思うから、そういうときは一人にして欲しい。あと、体調がすこぶる悪いとき」(30歳/その他/事務系専門職)

またたとえ好きな人でも、言えない「秘密の楽しみ」はありますよね。本当のことを言ったら引かれそうで、とても「一緒に楽しみたい」なんて言えない!?

■休日が全部恋人で埋まってしまうとき

・「長い時間同じ空間にいるとき。休日が恋人で全部埋まるとき」(25歳/その他/その他)

・「相手のスケジュールに合わせるがために、自分の睡眠時間が削られたり、それによってイライラしたり。そんなときにはひとりになってカラオケで大声を出しながらストレス発散と爆睡したい」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

一緒にいる時間が長すぎて、自分ひとりの楽しみや用事がこなせないとストレスが爆発寸前に! 束縛されればされるほど「ひとりの時間」への欲求が高まります。

■文化的な趣味が共有できないとき

・「趣味のことをしているとき。旅行が好きだけれど観光で感じる気持ちを共有したいわけではないから、一人でどんどんいろいろ回りたい」(28歳/機械・精密機器/営業職)

・「一緒にいて窮屈に感じたとき。体を求められるばかりで文化的な趣味を共有できないとき」(27歳/その他/事務系専門職)

自分がインドア派で彼氏がアウトドア派など、活動スタイルが違うときも「一人の時間」への欲求が高まりがちに。これがすれ違いの原因を生むのかも!?

■ただただグータラしたいとき

・「全てがめんどくさいとき。家でやることがたまっているとき」(30歳/その他/その他)

・「彼の前では多少自分を押し殺しているので、思いっきりグータラしたくなったときに1人の時間が欲しいと思う」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

毎日仕事で忙しく過ごしていると、無性に欲しくなるのが「グータラする時間」。誰にも邪魔されず、指図されずにひたすらゴロゴロしていたい!

恋人ともし別れたら、あっても不安になるだけなのに、いたらいたで無性に欲しくなるのが「一人の時間」ですよね。この矛盾を他の人たちは一体どうやって解消しているのでしょうか。欲しいけれどありすぎても困り、悩ましいのが「一人時間への欲求」です。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年8月にWebアンケート。有効回答数202件。25歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]