お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

てへ、あざと可愛い!? 男性を虜にする鉄板モテゼリフ・4選

ファナティック

ルックスや性格も大事だけれど、異性にモテるには相手の気持ちを上手にくすぐるキメゼリフも必要かも。自分の気持ちをストレートに伝えたいですよね。今回は「男性を虜にするモテセリフ」について女性たちに聞いてみました。

スゴイね

・「相手の仕事の成果を褒める。ある程度の年齢になってくると自分が上司になったりするので、仕事が成功しても誰にも褒めてもらえないらしいので、結構効きます」(39歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「やっぱり◯◯は、凄いよね。尊敬しちゃう!ってちゃんと彼の頑張りを汲み取り気付いてあげる」(35歳/マスコミ・広告/その他)

褒められて嬉しくならない人はいないはずですが、正直なところ大人になってからは面と向かって褒められる機会も減るもの。気になる男性には仕事や彼の努力をきちんと見ているとわかるような褒め言葉が効くようですね。

一緒だと落ち着く

・「一緒にいると落ち着く、ホッとすると言われたり、自身からも言ったりする」(25歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「初めてのデートでも、初めて会った気がしないとかで親近感を持って接する」(35歳/その他/その他)

一緒にいて落ち着ける存在といわれたら、その人から好印象を持ってもらえていることもわかるし、自分が癒しになっていると思うと嬉しいもの。男性にこんな風に言われるのも嬉しいですよね。

「●●君は特別」

・「『○○君だから話すんだよ!』と秘密を共有する」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「あまり重くない相談事を持ち掛けて、『~君に話せて安心した』と感謝する」(38歳/その他/その他)

他の人にはしないけどあなただから特別にといった感じで相談事を持ちかけてみたり、内緒話をしてみたり。二人の間に共有の秘密を持つということで距離もぐっと近づいたような気になりそうですね。

一緒にいると楽しい

・「『私、○○と居るとすんごい楽しくて、帰りたくなくなる』と言って、意識させる」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「『一緒にいると楽しいし、自分が1番自然体でいられるよ』」(31歳/その他/その他)

・「とにかく笑顔! あなたといると楽しい!!と楽しそうに笑顔」(39歳/その他/その他)

「一緒にいる時間が楽しすぎて帰りたくない」とデートのときに女性から言われて喜ばない男性はいなさそう。自分たちの相性が良いのかなと男性に思わせることができれば、それまで以上に女性として意識してもらえそうですね。

好き

・「素直に『好きよ』とハッキリと言うことです」(26歳/その他/事務系専門職)

なかなか言葉にして伝えづらい「好き」という気持ち。勇気がいるものだし、女性からは言いにくいですが、そこでがんばることで男性に真剣な思いが伝わりそう。恥ずかしそうに「好き」という女性を可愛いと思う男性も多そうですよね。

まとめ

思っていることをきちんと言葉にして伝えるというのは大事なこと。かっこいいセリフでなくても、自分が思っていることを素直に伝えることで、相手にもその気持ちは伝わるはずですよね。男性を上手に褒める、特別な存在だと思わせることで自分のことをしっかり意識してもらうことができるし、気持ちが伝われば男性からも何かリアクションを起こしてくれそうですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月12日~10月14日
調査人数:206人(22歳~34歳の男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE