お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あの清楚な子が不倫!! 驚愕した「女の裏の顔」6選

ファナティック

例えば、会社での自分と女子会での自分はちがいますよね。ですが、あまりにもギャップが激しいと、まわりから裏の顔がある人だと思われてしまうことも。今回は、女性がいい人だと思っていたのに驚愕した「女の裏の顔」をまとめました。

■清楚系の女の裏の顔!

・「黒髪で大人しそうな清楚系の人が、夜のお店で働いていた」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「見た目はきれいで素朴で清楚な子なのに、中身はめちゃくちゃ派手で不倫してた……」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

黒髪で上品な服装の女性は清楚な感じがして、男性人気が高いですよね。ですが、男性人気を得るために、あえて落ち着いた格好をしている女性もいるようです。

■いつもやさしい女の裏の顔!

・「いつもやさしくて温和な人だなと思っていた女性が、陰でえげつない悪口を言っていたのを見たことがあって怖いなと思った」(34歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「いつもやさしくて穏やかな人なのに、友人と2人で他人の悪口を(しかもドギツイ悪口)を言っていて、びっくりしたことがあった」(30歳/その他/販売職・サービス系)

会社などではいつも誰にでもやさしく振る舞っていたほうが、人間関係が円滑に進みますよね。ですが、許せない人に対しては、激しい悪口を言う人も。自分がその対象に選ばれていないか心配ですね。

■サバサバ女の裏の顔!

・「サバサバした女性に見えていたけど、陰口がひどい」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「サバサバ系かと思ったらネチネチと陰口を言っていた」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

サバサバ系の女性といえばいい意味で男性っぽくさわやかなイメージがありますが、実は女々しい面を持っていることもあるようです。日ごろのイメージとちがうと残念度合いが増してしまいます。

■姉御肌の女の裏の顔!

・「姉御肌のいい人だと思っていたら、ぶりっ子には冷たくしていたとき」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

・「姉御肌の頼れる先輩だと思っていたら、物静かな女性が嫌いらしく、大人しい後輩をいじめていた」(31歳/その他/その他)

頼れる姉御肌の女性かと思っていたら、ただ単に気に入った女性をひいきしていたり、逆に嫌いな女性を排除する性格の人だったようです。

■仕事がデキる女の裏の顔!

・「かわいくて仕事もデキる感じだったが、実はフリマアプリで元カレからもらったバッグやアクセサリーを売りさばいていた。そんなにがめついイメージがなかったので、びっくりした」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「仕事でいろいろ親切で明るい人だと思っていたのに、裏で地味に嫌がらせを受けた」(33歳/不動産/専門職)

仕事がデキるということは、きっと頭がよくてコミュニケーション能力の高い、人当たりのいい人だったのでしょう。そうしたいい人の女性の裏の顔を知ると恐ろしいですね。

■男性の前で一変!?

・「普段は真面目なのに、彼の前では女王様キャラ」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「今まではいい人だったのに、合コンのとき、急に肉食系女子になったとき」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

いつもは裏表のない温和な人に見えても、男性がからむと一変する女性もいます。恋は盲目と言いますが、男性の前では別人格になるようなところがあると、女性は怖いなという気持ちになりそう!

■まとめ

いい人だと思っていたのに実は……というギャップはさまざまあるようですね。いい人を演じている女性は、裏の顔を知られたときにまわりの人からの信用を失いがち。マイナス面でのギャップはないようにしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~10月7日
調査人数:127人(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]