お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

絶対に結ばれないよ? 「不倫」のデメリット6つ

ファナティック

芸能界では不倫のニュースが何かと取りあげられていますが、実は一般社会でも不倫は見えないところで行われているもの。芸能人でも一般人でも、不倫をしたことでメリットになることは、何ひとつありませんよね。働く女性に、不倫のデメリットについて、意見を聞いてみました。

<不倫のデメリット>

■慰謝料を請求される

・「バレたときに慰謝料を取られるリスク」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「慰謝料を請求されることがある。金銭的に逼迫(ひっぱく)する可能性があるから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

不倫がバレた場合、相手の奥さんから慰謝料を請求されることもあるもの。彼が離婚されてしまった場合は、ダブルで慰謝料を請求されることもありますので、覚悟しておく必要があります。

■時間の無駄になる

・「時間の無駄が一番あると思う。女性の時間はプライスレス」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「時間を無駄にする。絶対結ばれるはずのない恋愛だと思うから」(25歳/農林・水産/事務系専門職)

不倫関係を続けたとしても、女性にとっては何のメリットもありませんよね。一番キレイな時期に、わざわざ不倫をしても、時間のムダになるだけです。

■信頼がなくなる

・「まわりの信頼がなくなること。白い目で見られるから」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「まわりの人を傷つけ、信頼をなくすこと」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

不倫が周囲にバレると、信頼を失うこともあるもの。パートナーだけでなく、家族や会社の人たちからも、不信感を抱かれてしまいそうです。

■社会的制裁を受ける

・「社会的に制裁を受け生活に支障をきたすこと」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「社会的制裁や、訴訟を受ける可能性がある」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

不倫が会社にバレてしまった場合、仕事を失ってしまうこともあるもの。社会的地位や立場を失う覚悟がある人はいるのでしょうか……。

■すべて失う

・「バレてしまったときに、今の立場すべてを失う」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「バレたときにすべてを失うこと。慰謝料を払ったり、会社にバレたら信用も失うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

昨今の不倫のニュースを見ると、離婚にいたるだけでなく、仕事や社会的地位といったすべてを失ってしまうケースが多いようです。

■幸せになれない

・「幸せになれないし、まわりを不幸にしてしまうこと。不倫の結末でいいことは何もないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「幸せな結末はまずのぞめないこと。社会的制裁のリスクもあると思います」(34歳/医療・福祉/専門職)

奥さんがいる相手と恋愛をしても、決して幸せになることはありません。不倫をしても、誰も幸せになることはないと、最初からわかりきっていることです。

<まとめ>

不倫をしたことでメリットになることは、何ひとつないといっても大げさではないかもしれません。結婚していて好きな人ができたなら、不倫ではなく、離婚を考えるべき。順序をまちがえないようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月4日~2016年10月14日
調査人数:102人(22~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE