お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ヤバ。生理来ない! その時、女子はまず何をする?

ファナティック

ぴけ恋人のいる女性なら、いつもの周期になっても生理が来ない! と焦った経験がある人も多いのではないでしょうか。単なる生理不順か、それとも妊娠のせいか、すぐに自分で判断することはできません。生理が来ずに焦ったとき、どんな対処をするか女性のみなさんに聞いてみました。

素直に産婦人科へ

・「産婦人科に行きます!」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「産婦人科に行って相談する」(25歳/その他/専門職)

産婦人科へ行けば妊娠しているかどうかの検査はもちろんのこと、体調についても調べることができます。妊娠ではなく体の不調から生理が来なくなっていた場合にも対応できますから、気になることがあればすぐ産婦人科へ行くのがベストかもしれません。

手軽に買える妊娠検査薬

・「妊娠検査薬を使う」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「とりあえず妊娠検査薬を試してみる」(29歳/その他/クリエイティブ職)

産婦人科へはなんとなく行きづらい、忙しくて時間が取れないという女性の中には妊娠検査薬を使ってみるという人も多そうです。ドラッグストアで簡単に購入できますし、まだほかの人には知られたくないというときにも自分ひとりで検査してみることができます。

しばらく様子を見る

・「ある程度まで待ってみる」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ストレスや体調不良もあるかもしれないので、とりあえず2週間くらいは待ってみる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

生理が来なくなる原因は何も妊娠ばかりではありません。ストレスや不規則な生活、寝不足などが理由で生理不順になってしまうこともよくあります。心当たりがないときには、まずはしばらく様子を見てみるのも良いでしょう。

体調をととのえるよう努力する

・「早寝早起き。ストレスを取り除くよう取り組みます」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「お腹を温めておいしいものを食べる」(26歳/医療・福祉/専門職)

体調不良が原因の生理不順なら、体調をととのえることが一番大切です。どうしても冷えてしまいがちなお腹や腰をあたためたり、しっかり栄養や睡眠をとるよう心がけるだけで問題が解決することは十分あり得ます。

焦らずに放っておいてみる

・「ひたすらそのことを忘れようとするとたいてい来る」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「とりあえず焦ると更に来なくなる気がするので落ち着いて気にしないようにする」(33歳/不動産/専門職)

生理が来ないと気にしすぎたり不安になりすぎることはかえってストレスをため込むことにつながり、結果としてさらに体調を崩して生理周期を乱す原因にもなります。あまり気にしないようにしているうちにちゃんと生理が来るようになるかもしれませんね。

思い当たる相手へ相談

・「思い当たることがあるならその人に相談する」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「2週間待ってもこなかったら、彼氏に報告して一緒に妊娠検査薬で確かめる」(32歳/金融・証券/専門職)

彼氏など思い当たる相手がいるときには、正直に相談してみるのも良いでしょう。相手が妊娠を望んでいないかもと思うと相談するのが少し怖くなる気もしますが、もし本当に妊娠していた場合には話さないといけなくなるわけですから、最初から腹をくくって相談してみてもよいはずです。

まとめ

いつも強いストレスにさらされていたり忙しさから不規則な生活になりやすい大人の女性は、もともと体調の面から生理不順になりがちです。確実な心当たりがない人は、まずは体調をととのえることからはじめ、妊娠の可能性を確かめるのは最後にしておいても良いかもしれませんね。


(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~36歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE