お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女ってコエー!! 彼を「ベタ褒めする女子」と「ネタにする女子」どちらが好感度が高い?

ファナティック

親しい人で集まると、身内ネタで盛り上がることも多いもの。つい自分の彼氏をネタにして、笑いを取ってしまうこともありますよね。そこで男性に、彼を褒めて持ち上げる女性と、ネタにしてしまう女性のどちらに好感が持てるかを、アンケート調査してみました。

Q.どちらの女性のほうが好感を持てますか?

彼を褒めたり、持ち上げる女性……86.8%
彼をけなしたり、ネタにする女性……13.2%

彼氏のことを持ち上げる女性のほうが、好感を持てるという男性は9割近く。男性がプライドが高いというのは、あながちウソではなさそうですね。

<彼を褒めたり、持ち上げる女性>

■嬉しいから

・「やっぱり褒められるほうが嬉しい」(23歳/運輸・倉庫/技術職)
・「褒めてもらったほうが自分自身を見てくれていると思うから」(25歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

彼女から自分のことを褒めてもらうと、素直に嬉しく思えるようですね。自分がされてイヤなことをわかっているからこそ、みんなの前で褒めてくれているかもしれません。

■男性をたててほしい

・「表では男性をたててほしい、裏では何を言ってもいいけど」(26歳/その他/技術職)
・「自分をたててくれるのは嬉しいことだから」(27歳/学校・教育関連/その他)

できれば男性として、自分のことをたててほしいと望む男性も少なくないようです。彼女すら自分のことをたててくれなければ、もしかして誰もたててくれないかも?

■褒めて伸ばしてほしい

・「どんなダメな彼氏でも褒めて伸ばすことができると思うから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「褒められて伸びるタイプなので」(26歳/建設・土木/技術職)

人には褒められて伸びるタイプと、怒られて伸びるタイプがいますよね。彼氏が前者だった場合、とにかく褒めちぎるほうが効果を期待できるかも。

<彼をけなしたり、ネタにする女性>

■ウソはついてなさそう

・「あんまり褒められると本音なのか疑わしくなるから」(24歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)
・「ウソをついている感じがしない」(25歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

彼のことをネタにするほうが、本音で会話をしているようにも感じますよね。みえみえの褒め言葉を並べられると、少しウソっぽく感じてしまうかもしれません。

■仲が良さそう

・「けなすにも限度はあると思うが、ネタにできるのは仲が良い証拠だと思うから」(27歳/その他/事務系専門職)
・「程度にもよるが、ネタにできるほうが仲がよく思えるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

お互いのことをけなし合っても、笑い話に変えることができるのは、それだけお互いのことを信頼し合っているとも言えそう。仲が良いからこそ、できることかもしれませんね。

■その場が和むなら

・「その場が和めばいいと思う」(26歳/その他/販売職・サービス系)
・「ネタにしてくれたほう話題も豊富になるしOK。気が楽だし冗談とわかっていればそのほうが楽しくなる」(27歳/医療・福祉/専門職)

その場が楽しくなるのなら、それほど気にしないという男性もいるようです。細かいことを気にするより、自分の弱点を暴露しながら笑い話にするほうが、周りとの仲も深まりそうですものね。

まとめ

彼女にはなるべく褒めてほしいという男性が多い結果となりました。とはいえ、周りが集まっている中で、お互いが褒め合っているカップルというのも、少し考えものかもしれません。少し笑いを入れる余裕があるくらいが、本当に仲のよいカップルと言えるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数228件(22~38歳の働く男性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE