お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

生理中、彼にされたら、うれしい対応6選

ファナティック

公園毎月ある生理。体調がよくないため、生理中は彼にいつもとはちがう接し方をしてほしいですよね。今回は女性のみなさんに、生理中に彼がしてくれたり、言ってくれたら、うれしいことを聞いてみました。アナタはできていますか?

無理しないでね!

・「『無理しないでね』って気を遣ってくれるとうれしい」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「『無理しなくていいよ』と気遣ってくれる」(28歳/商社・卸/技術職)

生理になるのは自然なことですが、彼に迷惑をかけまいと無理してしまう女性もいるのでは? 「無理しないでね」という言葉、ありがたいですね。

トイレ、大丈夫?

・「『トイレ行かなくても大丈夫?』と声かけてくれたら気兼ねなく行ける」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「トイレに行くように、よく促してくれること」(28歳/医療・福祉/専門職)

生理中のデートでは、トイレに行くタイミングが気になりますよね。何も言わなくても、彼にトイレタイムを設定してもらえるとうれしいかも。

カラダをさする!

・「お腹や腰をさすってくれたらうれしい。調子悪いときは、『今日は一緒にゆっくりしよう』と言ってくれたら気も楽になる」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「お腹をさすってくれる」(35歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

個人差がありますが、生理痛が重い場合もあります。そのときにお腹や腰などをやさしくさすってもらえると楽になりそう。

家事をする

・「家事を代わりにしてほしい」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「家事をしてくれる」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

同棲や結婚をしていると家事は女性の役割になりがちですが、特に女性の体調がよくないときは、彼に積極的に家事をしてほしいですね。

おうちデートにする

・「屋外のデートをおうちデートに変更してくれること」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「『家でのんびりしよっかー』」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

カラダが重いときは、デートとはいえ、外を歩き回りたくないですよね。彼には申し訳ないですが、家でもデートできるゆとりが欲しいです。

カラダを温める

・「『温めてゆっくりしなよ』と声をかけてくれる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お風呂を沸かしてほしい」(33歳/不動産/事務系専門職)

生理中にカラダを冷やすのは厳禁です。そのことがわかっている彼がいると心強いのではないでしょうか。

まとめ

さて、いかがですか? 生理中に彼からしてもらえるとうれしい気遣いはたくさんありますよね。彼女が生理中だとガッカリする男性もいるかもしれませんが、女性とお付き合いする上では避けられないこと。思いやりを持って接してほしいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数116件(22歳~35歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE