お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

付き合いたい「90年代少女マンガキャラ」ランキング! 2位「道明寺司」、1位は?

ファナティック

マンガは、ストーリーのおもしろさを楽しむのはもちろん、登場人物にキュンとしたりできることも魅力のひとつ。子どものころ読んだマンガのキャラクターの中には、「好みの男性のタイプ」の原点にもなっているようなキャラがいることもあるかもしれません。そこで今回は、女性のみなさんに90年代のマンガ作品のキャラクターにまつわるこんな質問をしてみました。

Q.「付き合いたい」と思ったことのある、90年代に連載開始した少女・女性マンガに登場する男性キャラクターは?

第1位/『花より男子』の「花沢類」……15.0%
第2位/『花より男子』の「道明寺司」……11.0%
第3位/『イタズラなKiss』の「入江直樹」……5.0%
第4位/『ときめきトゥナイト』の「真壁俊」……4.0%
第4位/『ママレード・ボーイ』の「松浦遊」……4.0%
第4位/『美少女戦士セーラームーン』の「地場衛」……4.0%
※単一回答式・7位以下は省略。

■第1位「花沢類」

・「クールで無口だけど、いざというときに助けてくれるところが格好いいなと思います」(25歳/その他/事務系専門職)

・「多くを語らず、クールだから好き」(27歳/医療・福祉/専門職)

つくしを守るためならどんなときでも駆けつけてくる「花沢類」。無口でクールな印象が強いですが、いざというときの行動力がすごいところに萌えるという女性も多そう。

■第2位「道明寺司」

・「男らしい感じが好きで、大人になってからもマンガをたまに読んでいる」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「俺様だけれど、なんだかんだやさしくて格好よくてちょっと抜けているところが好きだったから」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

「オレ様」キャラでありながらも、どこか憎めない「道明寺司」。真っ直ぐにつくしへの愛情を表現する姿は純情そのものといった感じで、男らしさに惹かれる人も少なくなさそうです。

■第3位「入江直樹」

・「なんだかんだやさしい。あとツンなところが好き」(34歳/金融・証券/営業職)

・「出来がよく、クールで格好よかったから」(33歳/学校・教育関連/技術職)

ルックスも内面も完璧なのに、女性にはちょっと冷たい。だからこそ、少しでもやさしくされるとキュンキュンしてしまいますよね。普段は相手にしてくれないけれど、たまに見せるやさしさにどんどん惹かれる。ツンデレタイプに弱い女性は入江君にどっぷりハマりそうです。

■まとめ

1位、2位に『花より男子』のキャラが並ぶ結果となりました! 少女マンガに登場するキャラクターは、それぞれ魅力があって、「現実にこんな男性がいれば……」と思ってしまいますよね。主要キャラだけでなく、サブキャラであっても強烈に思い出に残るキャラも多いもの。あなたがキュンとしたことのあるキャラクターは、ランクインしていましたか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月30日〜10月3日
調査人数:100人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]