お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

そのLINE送っちゃダメ! 嫌いじゃなくてもウザイと思う女性からのLINE4つ

ファナティック

送り方ひとつ間違えると嫌われる原因になるLINE……。しかも記録に残るため、忘れてほしくても難しいことが! そこで社会人男性に「嫌いじゃなくてもウザいと思うLINEの内容」を教えてもらいました。気になる人ほど、LINEの「うっかり」には要注意です。

■スタンプ連打の意味ない内容

・「スタンプだけの意味のわからない反応。スタンプ連打」(31歳/情報・IT/技術職)

・「スタンプのみでの会話。普通に文字を使って会話したいから」(30歳/情報・IT/その他)

・「夜遅くにメッセージやスタンプが多く来ることです」(30歳/運輸・倉庫/その他)

着信音もうるさければ、それをやる意味があんまり感じられず、イライラさせられやすいのがスタンプ連打。ノリ重視のスタンプLINEは、普段忙しく過ごしている社会人にとって迷惑行為でしかない!? 簡単に送れてしまうだけに気を付けたいLINEです。

■しつこい催促や束縛LINEは勘弁してほしい

・「頻繁に、どこにいる? 今、何をしている? 次、いつ会える?とか、束縛するようなLINEはウザく感じます」(33歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「返信の催促。基本返信は忘れないので待ってほしいだけだが、それを理解してくれない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「返事を催促されたり、返事してない状態で何通も送ってくる」(28歳/その他/事務系専門職)

働いていれば、平日は朝から夕方まで仕事で一杯。場合によっては残業で、夜まで仕事に占領される日もありますよね。この状況でしつこい催促や束縛LINEを送られると、ウザいと同時に「この状況を、まるでわかってくれてない」と悲しくなってしまいそう……!?

■一方的に愚痴だけ聞かされるLINE

・「相手から一方的に普段のグチのようなLINEが送られてきたとき」(30歳/情報・IT/技術職)

・「延々と愚痴を聞かされるとりとめのない内容」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

嫌なことやつらいことは誰しもあるのに、「自分だけがなぜ……」みたいな悲嘆にくれた愚痴は聞かされる方もつらい! 特に相手が「アドバイスは受け入れず、愚痴だけ言いたいタイプ」だと、この先も苦労が続き、永遠に愚痴が続きそうで身に応えます。

■発信だけで受信してくれないLINE

・「遊びに行った報告など。こちらが仕事で忙しいときだったりするとイライラする」(32歳/マスコミ・広告/営業職)

・「こっちの質問に対してトンチンカンな返信が来るなど、話がかみ合わないようなときはイラッとくる」(30歳/自動車関連/その他)

LINEは「コミュニケーション」のためのツールなのに、発信するだけ発信して、相手の返事にまるで興味を持ってくれない人も……。やり取りする楽しさが感じられないLINEは、「やるだけ時間のムダ」と感じられやすいため注意が必要かも?

同性の友だちとやり取りしているときのように、気軽なノリで異性にLINEを送るとかなり誤解されてしまうことも。LINEの使い方やメッセージの受け取り方は女性と男性とで大きく異なるもの。特に上記内容は「ウザい」と感じられやすいため、要注意です!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年7月にWebアンケート。有効回答数207件。25歳〜34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]