お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

長続きカップルが「絶対にしない」こと・6つ

ファナティック

いつ見ても仲がよさそうでうらやましくなってしまうカップル。みなさんのまわりにもそんなカップルがいますか? お互いに愛情があるのはもちろんでしょうが、カップルとしての関係を長く続けるためにはほかにも大事なことがありそう。今回は、長続きカップルが絶対にしないことについて、女性たちに聞いてみました。

<長続きカップルが絶対にしないこと>

■束縛する

・「相手を束縛すること。ひとりの時間を大切にしていると思う」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「干渉しすぎない。お互いの居心地のいい空間を作る」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

相手の行動をすべて把握しないときが済まない人や、自分のためだけに時間を使ってもらいたがる人は、次第に相手にとってめんどうくさい存在に。程よい距離感を持つことも、長続きするための秘訣でしょうね。

■ケンカを引きずる

・「ケンカして無視して口を長期間聞かなくなること」(25歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「ケンカをそのままにして持ち越すことはしない」(25歳/情報・IT/事務系専門職)

仲がいいほどケンカするというものの、大事なのはケンカをしてもきちんと仲直りするということ。いつまでも、ケンカを引きずったり、関係のないことで相手を責め続けたりすると、付き合っていることにうんざりしてしまいそうですよね。

■隠しごとをする

・「相手にウソをついたり隠しごとをすること」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「長続きカップルが絶対にしないことは浮気。別れる原因になるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

相手からの信頼を失くしてしまう隠しごとやウソ。特に自分を守るためのウソというのは、バレたときに相手を傷つけてしまうし信用もなくなりそう。浮気というのもカップルが別れる大きな原因になる隠しごとのひとつですね。

■欠点を責め合う

・「お互いの欠点を責めたり否定したりすること」(29歳/生保・損保/営業職)

・「相手を否定する言葉を発しないこと」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

相手の性格や言動で気になることを伝えるのはいいことだけど、それを欠点として一方的に責め続けるのは、仲が悪くなる原因にもなるはず。お互いに認め合うこと、理解しあうことが大事ですよね。

■ほかの人にパートナーの悪口を言う

・「互いの悪口を言う。相手のことを大切に思っていれば相手の評価が下がるようなことは言わないと思う」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「相手の悪口をまわりに言う。巡りめぐって相手の耳に入ってしまうと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

ただの愚痴だとしてもパートナーの悪口をまわりの人に言うのは止めたほうがよさそう。面と向かって悪口を言われるのも嫌ですが、周囲から悪口を言っていたと聞かされるのもツラいもの。仲の悪さを他人に知られるのも恥ずかしい気がしますよね。

■相手の携帯チェック

・「相手の携帯のチェック。携帯を見たら別れるカップルがすごく多いから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「お互いのプライベートに踏み込みすぎる」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

お互いのプライベートは尊重しあうというのもいい関係を続けていくためには大事なこと。携帯や財布、手帳など個人のプライバシーが詰まったものを勝手に見るというのは、恋人同士であっても失礼な行為であることはまちがいないですよね。

<まとめ>

好きだからついやってしまう行為も場合によっては、2人の関係を壊してしまうことになりそう。信頼関係や愛情を築くことが長続きする秘訣だと考えれば、束縛しあったり、携帯をチェックしたりという行為はしないほうがいいこともわかりますよね。ずっと仲よしカップルでいるためには異性として「好き」なだけでなく、相手のことを人として尊重するという意識も大事ですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~2016年10月3日
調査人数:118人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]