お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

うそっ、トイレに○○がない!? 衝撃を受けた彼氏の実家のルール・6選

ファナティック

各家庭特有の常識やルールはありますよね。ですが、誰かに指摘されるまでそれが独特なものだと気付かないことも。そこで今回は歴代彼氏の実家のルールについて、衝撃を受けたエピソードについて社会人女性に聞いてみました。あなたにも当てはまりますか?

■トイレのルールが……!

・「トイレにスリッパがなかったこと。引いた」(21歳/建設・土木/営業職)

・「トイレに入っていないときはドアを開けておく。『入ってないことがわかるから』だそうだけど、どうしても耐えられなかった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

トイレにスリッパがないことに引いた女性も! トイレから出たあとにドアを開けっぱなしにしなければならないルールは、ちょっとデリカシーに欠ける気する人もいるようです。

■狭い部屋に家族で押しかける

・「家族・親戚で遊びに来て、ひとり暮らしの家に1カ月以上いる」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「家族で1Kの部屋に泊まりに来る彼氏の親。どうかと思った。というか狭すぎる」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ホテル代を節約するためか、彼氏のどう見てもひとり暮らしの部屋に、家族総出で宿泊する一家も。

■姉とは仲よくする

・「姉と仲がよく、しょっちゅうプレゼントなどを買っている」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「姉弟で遊びに行ったり、旅行に行きまくっていたこと。姉弟といえど異性だし、旅行ってどうなんだろう……とちょっと衝撃的だった」(33歳/不動産/専門職)

異性のきょうだいがいて、仲がいいのは悪くないのですが、彼女のような扱いをしていると引いてしまいそうです。

■食事のときは……

・「女は男と同じ場所で食事をとらない」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「前の彼氏だけど、ご飯を食べるときは必ずお祈りをして食べていたのにびっくりした」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

その家ならではの風習があるのか、食事のときの変わったルールを持つ家庭もあるようです。

■カレーと魚を食べる

・「カレーライスの日には必ず焼き魚を食べるということ。わが家ではカレーライスの日はカレーライスとサラダくらいだったから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「カレーを食べるときに、お刺し身と一緒に食べること。カレーと合うなんて聞いたことないから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

カレーを食べる日は必ず魚料理を添える家庭……みなさんの場合はどうですか? もしかしたら、意外とそういう家は少なくないのかもしれません。

■変わったチェックがある

・「放送中のアニメは家族全員でチェックする。家族全員アニメ好きなことに驚いたから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ごみを捨てるときに家族のチェックが入る。まだ使えるものは家族の誰かが使うらしい」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

普通の家庭であれば気にしないようなことをチェックする家も。目の当たりにすると、驚いてしまいますよね。

■まとめ

彼氏の家の衝撃ルールについて、さまざまな意見が寄せられました。一方、「お母さんやお父さんのことを『お母さま、お父さま』と呼んでいたお坊ちゃんの彼氏。結婚したら大変そうだと思った」(28歳/建設・土木/事務系専門職)という、大変上品な呼び方のルールがある家庭も。あなたも同じように衝撃を受けたエピソードはありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~9月26日
調査人数:128人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]