お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 片思い

ぎゃぉっ! 「肉食女子」がオトコに送るLINE・6パターン

ファナティック

「草食男子」や「肉食女子」という言葉は、一時の流行では終わらずにすっかり定着しました。みなさんの周囲にも「これぞ肉食女子!」と思うような女性がいるのでは? そこで今回は、「肉食女子が男性に送るLINEの内容」について、働く女性のみなさんに意見を聞いてみました!

■1.会いたいアピール

・「会いたいということを、言葉を変えて何度も言う」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「『また会いたいな』。肉食女子は次の約束を取りつけるのがうまいから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「また会いたいな」など、次のデートをほのめかすような言葉は、肉食女子が使っていそうなイメージがありますよね。肉食女子の辞書には「会いたい」という言葉の活用形がたくさん登録されていそうです。

■2.行きたい場所をアピール

・「どこに行きたいとか、何を食べたいとかリードする内容」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「『○○行きたいな』と積極的にデートに誘いそう。待っているだけでは満足できないと思うから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

「○○行きたいな」と、積極的にデートに誘うのが肉食女子の特徴のようです。男性から誘われるのを待つのではなく、自分から誘うことで相手に「あなたのことが好きアピール」をしているのかも? これだけ積極的に行動できたら、常に彼氏には困らなそうですよね。

■3.褒め殺しで落とそうとする

・「相手を褒めることばかり送っていそう。おだてるのが得意そうだから」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『○○さんステキです』とストレートに気持ちを伝えるLINE。誉め殺しで落としにかかりそうな気がする」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

「○○さんステキです」のように、相手を褒めておだてるようなLINEは、男性からしたらうれしいはず。褒め殺しにして相手を落とそうとするのは、肉食女子の必須スキルと言えそうです。男性もやられて悪い気はしないですよね。

■4.絵文字やハートマークをたくさん使う

・「かわいい文面やかわいい絵文字をたくさん送る。自分アピールがすごそう」(33歳/不動産/専門職)

・「ハートマークを多用したスタンプ。相手を落とそうと必死だから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

LINEの文面をかわいく見せるためには、絵文字やスタンプが欠かせません。特にハートマークは、「オレに好意があるのかな?」と思わせることができるので、たくさん使っていそうですよね。こんな文面の小細工もうまいのが、肉食女子なのです。

■5.自撮り写真を送る

・「自分で撮った自撮り写真を送ること」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ハートだらけで自撮りの写真を送ってそう。アピールが激しそう」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

キメ顔や眠そうな顔など、自分が「これかわいく撮れた!」というベストな自撮り写真を送るのは、かなりの上級テクニックですよね。相手にドン引きされる可能性もありますが、肉食女子は気にしないのかもしれません。

■6.お泊まりデートのお誘い

・「付き合ってもいないのにお泊まりのお誘い」(23歳/その他/その他)

・「まだそこまで仲が深まっていない段階でお泊まりデートに誘うLINEを送る」(32歳/自動車関連/技術職)

「これぞ肉食女子!」と言えそうなのが、お泊まりデートのお誘いLINEです。まだ付き合っているわけでもなく、付き合っていたとしても日が浅いのにお泊まりデートを提案するのは、自分に自信がある女子にしかできない技かも?

<まとめ>

「肉食女子が送るLINEの内容」として、会いたいアピールや褒め殺し、絵文字やハートマークを使うなどがありました。どれも男性に対して積極的にアプローチするものばかりです。自分に自信があって「この男性と絶対に付き合いたい!」という明確な目的があるからこそ、積極的になれるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~2016年9月26日
調査人数:106人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]