お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

働く男女が喝! 身勝手な「不倫女」へ一言 「痛い目を見るのはあきらか」ほか

ファナティック

最近、何かと話題になることの多い不倫話。芸能界だけでなく、実はもっと身近でも起きていることではないでしょうか。今回は働く男性と女性のみなさんに、好きになった人に、たまたま奥さんがいただけ!と不倫している女性について、アドバイスをお願いしてみました。

<女性の意見>

■奥さんに気づいた時点でやめるべき

・「奥さんがいたと知った時点でやめておきなさい」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「奥さんがいることがわかった時点で身を引くべき」(36歳/その他/その他)

・「奥さんがいたと知ったなら、その瞬間にその男を見損ない嫌うべき。それができないあなたを見損なう」(31歳/その他/その他)

最初に出会ったときに、相手が既婚者だということを知らないにしても、いつかは奥さんや子どもがいることに気づくときがくるもの。その時点で、スッパリ関係を切るようにしてほしいですよね。

■奥さんの立場で考えて

・「自分がその奥さんの立場だったらどう思うか、まず考えてください。結婚している人と付き合うのは良くないと思います」(31歳/その他/その他)

・「自分がその奥さんの立場ならどんな気分?」(34歳/その他/その他)

・「奥さん側の感情などを一切無視した行為、自己中心的なだけ。他人に配慮できない人は、自分も配慮されないと思った方がいいと思う。絶対幸せにはなれないのでやめるべき」(28歳/その他/その他)

自分の好きな気持ちだけを優先してしまいそうですが、相手には奥さんがいて、その奥さんが自分のことを知ったとき、どんな気持ちになるでしょうか。逆の立場に立って考えてみると、冷静になれるかもしれませんね。

<男性の意見>

■不倫では幸せにはなれない

・「自分も不幸になるだけだから、早く目を覚ませ」(32歳/その他/技術職)

・「不倫は何も生み出さず、マイナスしかないと私は思うので、今すぐ引いたほうがいいと思う。結局は関係した人全員が不幸になると思う。今の幸せも長くは続かないと思う」(27歳/小売店/事務系専門職)

・「不倫で幸せになることはないと思う。そのときはいいけど、後でつらくなると思う」(35歳/その他/その他)

不倫をしたことで、結果的には幸せになることは少ないかもしれませんね。彼を奪って結婚したにしても、その陰で泣いている家族がいるので、必ず誰かを不幸にしてしまうものです。

■やめたほうがいい

・「絶対にやめたほうがいい。痛い目を見るのはあきらか」(29歳/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

・「不倫はよくないです。別の人行きましょう!」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「実らない恋だからやめておけと言いたい」(30歳/食品・飲料/その他)

単純に不倫はやめるべき!という男性も多いようです。不倫を続けていたとしても、最終的に泣くのは女性になりますので、さっさと目を覚まして、次の恋を探しましょう。

■まとめ

男女ともに、不倫はやめておくべきという意見が目立ちました。恋愛におぼれているときはまわりが見えなくなるものですが、冷静になると、相手の男性は妻がいるのに不貞行為をしている、ただのだらしない男性です。本当に自分のことが好きなのであれば、奥さんとの関係をキチンと精算してから、告白してくるのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数209件(25歳~35歳の働く女性)有効回答数199件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]