お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

成功率も変わる!? 男子が喜ぶ告白ランキング「3位電話」「4位LINE」

ファナティック

男子スマホ人に好意を持ってもらえるというのは、自分を認めてもらったという意味でもうれしいものですよね。その気持ちを相手から告白される瞬間、みなさんならどんな方法で伝えてもらいたいですか? 今回は、こういう風に告白されるのが一番グッとくるという方法について男性たちに聞いてみました。

Q.どの方法で異性に告白されたら一番うれしいですか?

第1位「直接会って告白」……88.2%
第2位「手紙で告白」……6.9%
第3位「電話で告白」……2.9%
第4位「メール・LINEで告白」……1.0%
同率4位「人伝い(間接的)に告白」……1.0%

告白されるなら、直接会って入ってもらいたいという男性が9割近くでダントツの1位。では、どうしてうれしいのかそれぞれの回答ごとに理由を聞いてみましょう。

■第1位「直接会って告白」

・「一番ちゃんと気持ちが伝わるから」(33歳/電機/技術職)

・「気持ちがじかに伝わるし、そのときのことをずっと覚えていられそうだから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「一番好きという気持ちが伝わると思うので、恥ずかしいながら言う・言われるほうもうれしいという気持ちに一番なりやすい」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「相手にとっては一番勇気が要るだろうから。その気持ちはうれしいしくんであげたくなる」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

顔を見ながら告白してもらえれば、相手の表情も見られるし、どのくらい本気で告白しているのかもわかる。ほかのどんな方法よりも、ごまかしようがなく気持ちが伝わるということで面と向かっての告白がうれしいという男性も。恥ずかしいけれど勇気を出してくれた女性に対する感謝もあるのでしょうね。

■第2位「手紙で告白」

・「ロマンチックだからです」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「一番甘酸っぱい感じなので。もらってみたかったです」(32歳/金融・証券/営業職)

・「直接だとこちらも恥ずかしいし、手紙だと古風な感じがしてかわいいから」(36歳/情報・IT/技術職)

あまり、手紙自体を書かなくなった今だからこそうれしい手紙での告白。何度も書き直しながら、どんな言葉で伝えようかと色々悩んでくれたのかと思うとうれしくなる男性も多そう。ラブレターをもらうということ自体が、ロマンチックな気分にもなれてキュンとしてしまうのでしょうね。

■第3位「電話で告白」

・「多忙なんで電話がいい」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「気楽」(32歳/情報・IT/営業職)

告白されてもOKするかどうかわからないので、できるなら顔を合わせず、でも声で相手の様子がうかがえる電話が良いという男性も。もし、断るとしても面と向かっているよりも気楽だし、お互いに気まずい思いをせずにすむというメリットがありそうですね。

■第4位「メール・LINEで告白」

・「緊張しないから」(23歳/その他/その他)

直接言われるのは緊張したりうまく返事ができなかったりするかも……と思う人には、メールやLINEで告白されたほうが安心できるよう。

■同率4位「人伝い(間接的)に告白」

・「そういう風評が立っていることが快感になる」(35歳/金融・証券/営業職)

人伝いに「あなたのこと好きなんだって」と言われたら、周りも好きだということを知っているということですよね。どうしても直接言うのが難しいときには、周りの人の力を借りるのも方法かも?

■まとめ

圧倒的に多かった「顔を合わせて告白して欲しい」という意見。みなさんは、どう思いますか? もしかしたら、フラれるかもしれないという気持ちがあるとなかなか勇気が出ないものですが、それを乗り越えて告白してくれたということで男性からの印象が良くなることもありそう。本気で付き合いたいと思うのなら、告白する瞬間の恥ずかしさに耐えたほうが良い結果になるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年9月にWebアンケート。有効回答数101件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]