お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

要注意! 「合コンのチームワークを乱す女」5パターン

ファナティック

未婚女性にとっての大切な出会いの場といえば、合コン。素敵な男性を捕まえるために日々努力している人も多いはず。でもがんばるがあまり、まわりが見えなくなってしまっている女性もちらほら。そこで今回は、女性たちに「合コンのチームワークを乱す女性の特徴」について聞いてみました。

■自分が注目されないと機嫌が悪くなる

・「自分が中心で注目されていないと気が済まない人」(34歳/金融・証券/営業職)

・「自分の話ばかりする人や自分中心じゃないと気が済まない人は面倒だと思う」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「自分が主役でいないと機嫌が悪くなる。まわりが見えていない感じがするから」(23歳/食品・飲料/事務系専門職)

合コンは複数で会話を楽しむ場。自分の話をしつつも、友人にもパスをまわすことが必要ですよね。自分が話の中心になってないと気が済まないタイプの女性は、今後呼ばれなくなるかも。

■友人を貶める発言をする

・「人の悪口を言う。悪口いう人はチームワークを乱しているので」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「人を蹴落とすような発言をしてくる」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「一緒に合コンに来ている友だちのダメ出しをする。自分の非は認めない」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「仲いい女友だちと参加すると、自分(私)が合コンとか行きまくってるみたいなことを言い出す」(28歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

狙った男性がいると、ライバルに取られたくない一心で、つい友人を貶めるような発言をする女性も。でもこれ、友人だけでなく言った本人の印象も悪くなるので、やめたほうがいいかもしれませんよ。

■狙った男としか話さない

・「見定めた人としか話をしない。いい人がいないとフェードアウトする」(34歳/情報・IT/技術職)

・「差別主義者。好みの男だけに特別扱いするわかりやすい女性」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

複数男性がいるにもかかわらず、たったひとりとしか話さない女性も。わかりやすいといえばわかりやすいですが、場の空気が悪くなるのでやめてほしいものです。

■気合入れすぎのファッション

・「ひとりだけ若作りなフリフリな服で来られると、結局わかりやすく男はそういう女をちやほやするからいや」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ひとりだけやけに色っぽい服を着てくる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

こちらはありがちなファッション問題。会社帰りの合コンなのに、妙にドレスアップしていたり、肌の露出が多かったりすると、「気合入れすぎ!」とつっこみたくなるかも。

■目立ちたがり屋

・「ひとりだけ遅刻してきて、めだって、自分のことばかり話す人。自己チューはよくないと思う」(27歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「ひとりだけ、ぶりっこキャラで目立とうとする」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

こちらも合コンあるある!? 戦略といえば戦略ですが、一緒に参加している女性からすると、「ずるい」と感じてしまうようです。

■まとめ

合コンはある意味、戦場ではありますが、チームワークが成功の鍵でもあります。一度、輪を乱すタイプだと思われてしまうと、その後の合コンに呼ばれなくなってしまうかもしれないので、自分勝手な行動はほどほどにしましょう。


(マイナビウーマン編集部)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月16日~2016年9月23日
調査人数:116人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]