お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

俺よりカッコイイ! 男以上に男前な女性の特徴4つ

ファナティック

女性の社会進出が進んでいる昨今では、宝塚女優に勝るとも劣らない男前な言動で周囲を席巻している女性も多く存在します。働く男性が目撃した男前な女性の姿とは……? 彼女たちのかっこよすぎる姿に迫ってみましょう。

■こびは売らない、自分の意見を売る

・「誰も文句を言えない上司に対して堂々と意見を述べていた」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ガンガン発言していて、単にしゃべっているだけではなく的を射ている発言を堂々としているとき」(33歳/運輸・倉庫/その他)

男前な女性は、上の立場の人間や男性にこびを売ることはしません。こびることではなく自分の実力で上に行きたいと思っているのです。言っていることも的を射ているため、周囲からも一目置かれる存在であることも男前な女性の特徴です。

■一人行動が様になっている

・「一人でガンガン旅行に行ってしまうこと」(38歳/学校・教育関連/専門職)

・「いつも一人で出かけているが、無理をしている風でもない」(31歳/機械・精密機器/技術職)

ほかの女性であれば友だちや彼氏との行動を望むところを、男前な女性は一人で行動してしまいます。自分が考える「やりたい」「行きたい」「成し遂げたい」に、誰かを巻き込むことを良しとしません。結果的に多くの経験と知識が集約された人となるでしょう。

■せこいマネは一切しない

・「支払いのときに、レジに行ったら4人分の会計全部済ませてくれていた先輩女子。かっこいいーーーーと思いました。翌日、高ーいチョコ買ってプレゼントしました」(37歳/機械・精密機器/営業職)

・「女性上司。みんなで飲みに行くとパッとごちそうしてくれる。かっこいいなぁと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

飲みには行きたい、けれどお金は払いたくない。男前な女性はそんなせこい考えはみじんたりとも持っていないよう。なぜなら支払うお金を飲み代や食事代とは考えていないからでしょう。彼女たちが支払っているのはそのコミュニケーションに対する代金、もしかしたらおごっているという感覚さえないのかもしれません。

■男勝りの統率力

・「収入の少ない男に対して、俺についてこいと言わんばかりにプロポーズをした女性は男以上に男前だと思った」(36歳/情報・IT/技術職)

・「小池百合子。女だけど今回の都知事選立候補には男気を感じた」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

彼女たちに「私を幸せにしてください」という気持ちはありません。あるのは「私があなたを幸せにします」という覚悟でしょう。こんな女性がパートナーなら、大船に乗った気持ちで生涯をともにできそうですね。

■まとめ

かっこよすぎる男前な女性のエピソード、いかがでしたか? 性別に対する差別や偏見は少なくなっている一方、性別を理由に「できない」という言い訳が立たなくなっている現実もあります。彼女たちほどかっこよく男前ぶりを発揮できなくても、愛嬌よりも実力で勝負する、むやみに人にこびない、集団で群れないといった努力は明日からでもできるもの。自分を磨くためにも、男前な女性から学ぶことはたくさんありそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]