お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

うわ、ダッサ! 一緒に歩きたくない男性のファッション6選

ファナティック

ファッションに興味がある男性なら、デートのときも、ちょっとしたお出かけのときも、服装に気を使うもの。しかし、まったく興味がなかったり、興味があってもセンスが悪かったりすると、とんでもない格好で外に出てしまう人も実際にいます。そういう人とは、できることなら一緒に歩きたくはないですよね……。では、どんなファッションの男性と、女性たちは「一緒に歩きたくない!!」と感じるものなのでしょうか? その本音を聞いてみました。

<一緒に歩きたくない男性ファッション>

■ジャージ

・「ジャージ。ファッション性がなさすぎるから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「ジャージにクロックス。清潔感がないから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「ジャージにクロックスのような、リラックスモード全開のファッション。頭が悪そうに見えて恥ずかしい」(31歳/その他/その他)

・「ジャージとか、あまりだらしない格好は」(33歳/学校・教育関連/技術職)

オシャレなジャージもたしかにあります。アウトドア系のデートならば、まだ許されるでしょうが、普通のデートのときにまで着て来るのは、ちょっと嫌ですよね……。

■アクセサリー

・「腰のあたりに、いろいろとアクセサリーをぶら下げている人。かっこいいと思えないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「ドクロみたいなアクセサリーをつけている人。気持ち悪い」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「シルバーのアクセサリーをジャラジャラつけている。若い不良みたいなファッションだから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「チェーンがついてる人。気持ち悪いから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

ちょっとしたアクセントになる程度のアクセサリーならオシャレですが、ジャラジャラとつけすぎていたり、アクセサリー自体のデザインがダサかったりしたらガッカリ。すべて外してやりたくなりますね。

■ホスト系

・「ホスト系ファッション。自分が貢いでいるように見られてしまうので」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「ホストみたいなファッション」(27歳/その他/専門職)

・「ロックやホストテイスト。落ち着いた雰囲気でいろいろな場所へ行きたい」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「ホスト系のチャラい格好。決めすぎてかっこ悪いから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

ホスト好きの女性ならば喜ぶかもしれませんが、そうじゃない女性にとって、ホスト系の格好は、チャラく見えてしまうもの。隣を歩く自分もチャラく見られてしまいそうという声もありました。

■キャラTシャツ

・「アニメキャラがついた服を着ていたら嫌だ」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「キャラクターが描いてあるシャツを着てる。この年で……と思ってしまう」(33歳/不動産/専門職)

・「アニメキャラのプリントシャツ。痛々しくて一緒に歩けない」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

ファッション性の高いTシャツならオシャレで通りますが、明らかにオタクとしか見えないものだと話は別。彼女の前でオタクアピールしていることにも引いてしまうかもしれません。

■短パンスタイル

・「短パンをはいている人。恥ずかしいから」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「毛深いのに短パンをはいている人」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

短パンはラフ感が出すぎるのでしょうか。清潔感を出すのが難しいファッションかもしれませんね。

■ロック系スタイル

・「ヘビメタ系。黒づくめとかチェーンついてたりとか、あとはなんかプリント入ってたりとか。ダサいから」(24歳/その他/事務系専門職)

・「ビジュアル系っぽい格好の人。暑苦しいし生理的に無理」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ヘビメタ、パンク、ロック系のファッションが苦手な女性は多く見られました。個性が強すぎて、並んで歩く際のギャップを気にするからかもしれません。

<まとめ>

ファッションに興味がない、センスがない男性は、自分ではなかなか改善できません。彼がどうしようもない服しか着てくれないのなら、こちらが手を貸すしかないのです。「彼のこと、大好きだけど服のセンスが本当になくて……」と悩んでいるのなら、メンズ雑誌を買って自分が勉強し、彼を自分好みのオシャレさんに変身させてしまいましょうね!

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日~2016年9月7日
調査人数:104人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]