お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ソコはヤバイ!! 「耳」or「首すじ」キスされると男性が興奮するのは?

大好きな彼女からキスされてうれしくない男性はいないでしょう。ですがせっかくのキスなら、自分がドキドキする箇所に口づけてほしいと思うもの。男性はどこにキスされればより強いドキドキを味わえるのでしょうか。社会人の男性に二者択一で答えてもらいました。

Q.自分のカラダでどちらにキスされるのがよりドキドキしますか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

耳 41.2%

首すじ 58.8%

6割近い男性が、首すじにキスされる方がドキドキすると回答しました。理由を聞いてみましょう。

【「耳」と回答した男性の意見】

■音や吐息がダイレクトに伝わってくるから

・「音が非常にいやらしく聞こえるから」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「なんとなく吐息が耳に入るから」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

耳が持つ聴覚や触覚は、唇が近づいてくる感覚や、皮膚に触れたときの音、吐き出される息遣いを敏感にキャッチします。さまざまな感覚がよりダイレクトに伝わってくるのは、耳へのキスならではの気持ちよさかもしれません。

■どことなく漂うアブノーマルな雰囲気

・「あまりキスされることがなさそうなので、一度は経験してみたいかも」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「あまりされたことがないので興奮する」(37歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

普段、他人はもちろん、自分でも触れることが少ない耳。そこにキスされているというだけで、非日常的な感覚になるという意見も。まだ未経験の男性も、どんな感覚なのか興味があるようです。

【「首すじ」と回答した男性の意見】

■これから始まる情事の序章!?

・「首すじにされた方が、その先の展開もあるんじゃないかと期待してしまうから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「やけに積極的だなと感心するから」(31歳/機械・精密機器/技術職)

映画やドラマでは、首すじへのキスは情事の始まりとして描かれていることが多くあります。一度首すじへのキスが始まれば、その後キスがどのように移動していくのか、期待感でドキドキする男性も多いようです。

■恋人同士ならではのキスだから

・「より彼女と密着して、温かみが感じられるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何となく簡単にキスできるところではないと思うから」(24歳/運輸・倉庫/その他)

首すじへのキスはドキドキすると同時に、彼女との愛情を感じられるという意見も。キスされる側の同意がなければ無理な箇所なだけに、恋人同士の濃厚なキスとして捉えられることが多いようです。

■まとめ

キスの嗜好は人それぞれなので、一概にどちらの方が感じやすいとか、気持ちいいと言うことはできません。誰でもキスしてほしいと思うタイミングで、キスしてほしいところにキスされるのが一番理想的なのです。彼が喜ぶポイントを探し出すことができれば、彼をもん絶させてしまうことも簡単かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数102件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]