お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

恋人とキスをしている最中の「彼の脳内」5パターン

ファナティック

大好きな恋人とのキス。タイミングを見計らってようやくキスできたというときには、その幸せな気分をゆっくりとかみしめたいものですよね。でも、キスしているときに相手が何を考えているのかなとふと感じたことはありませんか? 今回は、男性のみなさんに「キスの最中に考えていること」について聞いてみました。

■キスに集中しているので、何も考えてない

・「唇の感触を楽しむことに全神経を注ぐ」(39歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「あまり考えごとをせずに、キスに集中している」(36歳/学校・教育関連/その他)

・「感覚をすべてキスに使っているので何も考えていない」(23歳/運輸・倉庫/その他)

彼女とのキスを楽しむことに必死なので、それ以外のことを考えている余裕がないという男性も。キスをしているときの彼女の唇の感触を全身で受け止めているということでしょうか。これだけキスに集中してくれれば、彼女としてもうれしいですよね。

■次の展開をどうするか

・「次への展開をどのように持っていくか」(34歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「いつまでしようかな、早く押し倒そうかなと冷静になっている」(35歳/金融・証券/技術職)

・「キスしながら次は何するか考えている。キスのあと何を話すか考えている」(31歳/食品・飲料/その他)

キスのあとにどうするか、どのくらいキスを続ければいいのかなどキスをしながら次の流れを考えているという男性も。キスだけで止める必要がないシチュエーションなら、次の展開にどうやって持ち込むか彼の頭の中ではいろいろと妄想が浮かんでいるようです。

■彼女が本当に自分を好きかどうか

・「本当に自分を好きでいるか。誰にも同じ顔をするのか。ちがう男を考えていないか。イヤなことしか思い浮かばないからあまり考えないようにするしかない」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「本当にこの人は自分を愛しているのか。自分以外の人ともこうなのか?」(38歳/医療・福祉/その他)

キスするくらいだから彼女は自分のことが好きだろうという気持ちはあるものの、何となく自信が持てずにいるという男性も。ほかの男性とも同じようにキスをしているのかなとマイナスなことを考えてしまうのは、それだけ彼女を手放したくないという気持ちのあらわれでもあるのでしょうね。

■彼女の反応をチェック

・「相手のことを考えてる。付き合いはじめは、キス大丈夫か、くさくないか、どのレベルまで求められてそうかとか気になる」(39歳/情報・IT/技術職)

・「気持ちいいかな? と、俺のこと本当に好きなのかなと疑っている」(29歳/食品・飲料/専門職)

・「相手が次に何を望んでいるかや相手の表情などを気にしている」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)

・「相手の攻め方、受け方。積極的だなぁとか考えます」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「強いて言うなら、相手が何を考えているか考える」(37歳/その他/その他)

キスをしているときは彼女が喜んでくれているのか、何をしてほしがっているのか相手の反応を見ているという男性もいるようです。冷静に観察されているのは恥ずかしい気もしますが、彼女の望み通りにしてあげたいというのは男性なりのやさしさなのでしょうね。

■まったく関係ないこと

・「ご飯何作ろかなと考えていたことがあった。作ろうと思ってた矢先にキスをせがまれたから」(24歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「明日の仕事について、どんな組み立てでいくか考えている」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

目の前の彼女との時間に夢中になっているかと思いきや、仕事のことや晩ご飯のことなど、まったく関係のないことを考えている男性もいるみたい。気になることがあるとキスに集中できないのかも? 情熱的なキスをしてあげると彼の中の雑念を払い飛ばすこともできるかもしれませんね。

■まとめ

多くの男性がキスのときは彼女のことに集中しているみたいですが、キス以外のことに考えを巡らせていることもあるようです。もちろん、彼女への愛情がないわけではないのでしょうが、何度もキスをしていると気持ちの中にも慣れや余裕が出てきてほかのことで気が散ってしまうのかも。情熱的なキスの時間にするためにも、いつも同じようなキスをするのではなく、たまにはキスの仕方を変えてみるというのも、お互いに新鮮さを感じられていいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜6日
調査人数:392人(22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]