お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

びやっくしょーい! 男性がドン引きする女性の「くしゃみ」4パターン

ファナティック

「くしゃみ」は生理現象なので仕方がないこととはいえ、あまり人に見られて気分のいいものではないですよね。くしゃみの仕方によっては周囲の人にドン引きされてしまう可能性も……? そこで今回は、社会人男性のみなさんに「思わずドン引きしてしまった女性のくしゃみ」についてくわしく聞いてみました。

■豪快すぎ

・「豪快に『ハクション!』と周囲が驚くように声をあげてくしゃみをする女性。マナーがなってないし、汚くてドン引きします」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「びやっくしょーいと普段の声とちがう重たい声を出すとき」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「街中を歩いていて、見知らぬ女性が『ヘーックション!』と大きな声で叫びながらクシャミをしたこと」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

衝動的に大きな声を上げてしまうのはわかりますが、それをある程度堪えるのがマナーです。所かまわず大きな声を上げたら、たとえ彼氏であってもドン引きでしょう。

■口元を覆わない

・「口元を押さえない人。不衛生極まりない」(33歳/商社・卸/営業職)

・「口を押さえずにくしゃみをする女性」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「くしゃみをするとき手を口に当てずにやる人」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「手で口を覆わず辺りに撒き散らす」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

手やハンカチなどで、口元を覆うのは守りたいマナー。おさえないと、目には見えなくても、広範囲に唾液を飛び散らせることになります。

■鼻水が……

・「鼻水がタラ~っと垂れていたこと。どんなに美人でもそんな姿を見ると一気に冷める」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「くしゃみをしたときに鼻水を垂れ流しているのを見たとき」(36歳/建設・土木/技術職)

・「くしゃみをしたあとに、鼻水を垂らしていた。ティッシュを渡して拭いたら、今度は鼻くそがついていた」(38歳/情報・IT/技術職)

鼻がつまっているときにくしゃみをすると、鼻水が勢いよく飛び出してくることも……。しょうがないことではありますが、これも手で口元を覆っていたら防げるはずです。

■食べ物に向かって……

・「食べ物に向かって、くしゃみをする」(38歳/学校・教育関連/専門職)

食事の最中にくしゃみをしたくなってしまったら、まずは料理から顔を背け、その上でくしゃみするのがベスト。そうしないと、唾液やら食べかすやらが口から飛び出て料理に降りかかってしまいます。

■まとめ

くしゃみは基本的に、あまり人前でおおっぴらにしたくはないもの。だからこそ、するときは、最大限マナーを守りたいですね。くしゃみひとつで素敵な男性にドン引きされてしまっては、もったいないです!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月29日~8月30日
調査人数:102人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]